2017
02/04

Category:
スケジュール

COMMENTS:
No Comments »

2月のスケジュールいきまーす!

今月は、会員さんやその園や施設限定だったりして、ちょっと覗きに行きたい方へのご案内があまりなくてすみません!

子ども劇場、おやこ劇場さんの公演は、是非お近くの子ども劇場おやこ劇場さんにお問い合わせして活動を知って頂けたら‼と思います\(^^)/

✳なにぬの屋

2月3日(金)10時半~ 目黒区役所総合庁舎

子育て支援センター ほ・ねっと イベント

2月5日(日)10時半~ 岡谷 あいとぴあ

岡谷子ども劇場 例会

✳とっぴんぱらりん座

2月11日(土)14時~

いわきおやこ劇場

2月17日(金)

葛飾区にて保育園公演

✳おっきぃのとちっちゃいの~いっしょにあそぼ!~

2月15日(水)

埼玉県にて病院公演

✳ほかワークショップなどで東京、北区、新宿区、世田谷区へ行っています!

 

 

 

2017
01/31

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

まとめて‼1月の報告(公演編)

1月も色々なところに呼んで頂きありがとうございます!

1月8日新宿区榎町町会様、ただじゅんさんの獅子舞いを呼んでのイベントに私も少しゲスト出演させて頂きました‼

 

 

1月9日渋谷区フレンズ本町さん

はるのおがわプレーパークのYさんや駒沢はらっぱプレーパークでお世話になったkさんも駆けつけてくれました‼ブログやFacebookを見て来て下さった方ももちろん家が近所の方も‼壁の絵とぴったりマッチしたなにぬの屋‼また3月に行きます!

 

世田谷区喜多見児童館!もちつき大会!

ここの方たちはみんな3世代で暮らしてる?のかと思うほど、昔話によく反応してくれる子どもたち、大人たち。終わったあと、青空の下、お手玉でたくさん遊んだのが忘れられない(*^^*)

 

 

2017
01/31

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

まとめて‼1月の報告(公演以外編)

2017年が1ヶ月過ぎてしまいましたね~\(^^)/

早い!

 

さて、1月はなにぬの屋としてはさほど入っていないと言っていたけれど、今度の4月に行く更埴子ども劇場さんでの事前の出会いや、全児演という、児童演劇を見る人やる人の横のつながりの組織の総会など、打ち合わせのような会議のような、でもしっかり色々な人と出会ってくる機会がたくさんでした‼

 

更埴子ども劇場さんでのお昼交流、長野といえば野沢菜とお焼きとリンゴ(*^^*)

4月の地域公演ではお世話になります!地域公演は子ども劇場の皆さんが地域でチケットを売って取り組んで下さる公演、詳細わかり次第載せます!

 

そして何故か全児演の写真がこれしかない(笑)

この方たちは、みな、児童演劇に関わる方たち。見るからに人が良さそうですね。

劇団うりんこや人形劇団むすび座、劇団たんぽぽ、アフタフ・バーバン、ただじゅん企画、劇場青年などなどなどと

1月28日29日の2日間今年は福岡を会場にがっつり交流してきました‼

 

また、番外活動ですが、東北の遊び場活動(仙台と郡山)にもスタッフとして少しだけ関わりに行ってます。

やっぱり、雪降るとみんな楽しい!これは雪の下から氷が出て来てスケートリンクを作る6歳児。大人は1回100円(笑)小さい子はただ。みんなすってんころりん(*^^*)楽しんでました‼

 

 

 

 

 

2017
01/17

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

仙台メディアテークdeちびぱーくの詳細(日時変更しています)

前回の1月のスケジュールでお伝えした

仙台メディアテークにて  の なにぬの屋ですが、

諸事情で、私の出番は1月23日月曜日 11時から と14時30分から

になりました‼

 

また、催し全体の詳細を載せていなくてすみませんでした。

主催は西公園プレーパークの会さん

メディアテーク deちびぱーく

というイベント(日常の遊び場の出前なのでイベントという言い方があたっているかわかりませんが)は1月23日と24日の2日間

仙台メディアテークの 1階のオープンスペースで不定期だけど、これまで何回も開催されているようです!畳のスペースの周りにレールって、聞いただけでワクワクしちゃいますね!

 

メディアテークは図書館もあり、カフェなんかもあったりして、いきなり寒い日に外遊びに行くにはためらう乳幼児ちゃんにはいいですね。

http://ameblo.jp/nishikouen-playpark/theme-10032565459.html

2017
01/12

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

2017年のご挨拶

もう1月も3分のいちが過ぎてしまいました‼

大変遅くなりましたが、2017年もどうぞよろしくお願いします!

なにぬの屋の活動を中心にしている私ですが、柱としては3本!

小さい頃から好きだった「演劇」全般

大学で勉強した「福祉」

プレーパークでガツンと出会った「地域で子どもが遊ぶ」という事

これがいつも私の頭の中でぐるぐるしています。欲張り?なのかも知れないけど、でも

卒業後からずっとこの柱が私にあって、「やっこは何をやりたいの?」と批判されても、この3つしか言わなかった。これからも、この柱に何かしら沿った活動をしていきます‼どうぞ2017もよろしくお願いします\(^^)/

 

1月の予定

1月22日(日)世田谷区 喜多見児童館 お餅つきのイベントの中でなにぬの屋‼

11時45分から    と   12時45分から

 

1月24日(火)仙台 メディアテークにて

11時くらいから   と  14時30分くらいから

 

終わってしまいましたが、

東京渋谷区のフレンズ本町さんでなにぬの屋の時の写真です。

 

また、北区の発達障がいの幼児ディサービスさんでのリトミック

世田谷区の劇団そらでの 子どもたちとの劇作り

 

どちらも10年やって来ました。毎月2回は東京で↑活動期間を取っています。もちろん全国どこでも行きます。お問い合わせお気軽に下さい‼

 

info@naninunoya.net

なにぬの屋 渋沢やこ

 

 

 

2016
12/19

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

12月のなにぬの屋

12月はなにぬの屋としての公演は少なく、報告が遅くなりました!

12月17日は新宿子ども劇場さんでなにぬの屋でした。

子ども劇場さんで作って下さったチラシが可愛い!

 

なにぬの屋公演後は、交流会です。ゆるゆるとお話をしたいグループと布のおもちゃに触れるコーナーを作りました!公演もあたたかい雰囲気で出来ましたが、この交流の時間がとても楽しい時間になって嬉しかったです。打ち合わせ段階から色々お話して形にして下さった子ども劇場の皆様ありがとうございました‼

交流の様子は新宿子ども劇場さんのFacebookページからお借りしました。

 

また12月前半は

福島県いわき市の小学校の放課後の取り組みで、なにぬの屋を呼んで頂きました。保護者の方が所属する読み聞かせの会ブックママさんの主催です。

こちらでもやはり打ち合わせが大事で、ブックママさんの代表の遠藤さんと、せっかくだから表現ワークショップのコーナーもやってみようという話になりました。

小学校さんのHPのお写真お借りしましたが、子ども達と一緒に校長先生や用務の先生

も飛び入り出演してくれました‼なにぬの屋の布紙芝居も喜んで頂けたのですが、こういう表現の遊びは子どもの心に残ってくれたように思います。

 

また12月11日には郡山市の市民演劇作品

「夏の夜の夢 安積野編」受付をお手伝いさせて頂きました。

高校生から70歳代までの出演者のキラキラを間近で見る事が出来ました!

 

こんな風に12月も半分過ぎてしまいました\(^^)/

さて、これからクリスマス週間、プチクリスマス布紙芝居を準備中です!

 

 

2016
12/04

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

郡山でなにぬの屋!

11月27日は、郡山市の公民館さんで呼んで頂きました‼

三世代交流会‼\(^^)/

 

歓迎で、書いて頂いた 渋沢やこ様  は

恥ずかしいのでパネルで隠しちゃいました(笑)

 

町内会の役員の方が前方に座られるとのことできっちりと並べてある椅子ですが、会長さんのご挨拶が終わり、なにぬの屋始まるや、椅子を、少し弧をえがくように見やすく変えて頂きました‼

三世代交流会ですから子どもプラスおじいちゃんおばあちゃんが、多かった‼でもさしさすが!話のオチで大笑いしてくださり、こちらも元気になりました‼

カメのお話の甲羅が飛びちるところで、「ほれ、ここ(にあるよ)」と拾ってくれたおじいちゃん。パントマイムのように手でつかんで渡してくれた‼素敵だったなぁ。

町内会の皆様ありがとうございました‼

2016
12/04

Category:
スケジュール

COMMENTS:
No Comments »

11月最終週末は

私のプロフィールを見るとわかるように、私が演劇の道に入る前にしていた職業が、世田谷区のプレーパークのプレーリーダー(今はプレーワーカーという呼称)でした。

阪神淡路大震災の時に、プレーリーダー仲間が神戸に入ると、決めて、私は世田谷で現場にいて送り出す側。そして、二週間後に交代で神戸に入ったのでした。

その仲間が、基調講演をするという、日本冒険遊び場全国研究集会へ参加!会場は仙台‼

 

なにぬの屋の活動をしてからも、なんだかんだとつながっている冒険遊び場(プレーパーク)の仲間、懐かしい人、新しい人たくさん会えました‼

 

東日本大震災以降、また何回か訪ねた福島県南相馬の仲間も分科会で登壇したので、私はその分科会に参加‼

被災地だからだけではない、子どもを取り巻く日常的な、話にもなりました。

今、子どもは色々な事に追いやられている、、、またそれを子どもも受け入れちゃっている、、、というキーワードが胸に残る

受け入れてよしならいいじゃないか?と言われそうだが。怖い事だと感じる。辛くでも言えない言わない。あきらめが、身につく、、、

 

25日26日27日の日程で行われた全国研究集会。

27日は郡山で、なにぬの屋本番だったためなか抜けして、往復‼

それぐらい、私にとって仲間と共有したい時間だった。

 

そして、なにぬの屋として、子ども達に何が出来るか?

なんだか、救いというか、嬉しいのは、私の近所の子どもは歳が近い子がたくさんいるらしく、いつも外で遊んでいる、もちろんゲームもするけど。遊ぶ場所(狭いけど)と時間と仲間はどうやらいるようだ。子ども同志遊びが成立している時は、何も私が介入していく事もない。でも、もし、何かSOSがあったらあのおばちゃん聞いてくれるかも!という存在になれたらいいな。

 

 

2016
11/15

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

11月13日ビオキッズin世田谷公園

ビオキッズと言えば雨‼というくらい(笑)仲良しだったどんより空とはうってかわって、気持ちのいいお天気‼さぞかし実行委員の方もほっとしたにちがいない!

 

なにぬの屋は直前に参加することにしました、受け入れてくれてありがとうございます。しかし、このところ用意された場所に行く約束した公演に呼ばれる事が多かったので、実は久しぶりの出没系投げ銭スタイル

 

さてどこから始めるか(^^;  午前中は人手もまばら。やっても人は集まるのだろうか。…このままやらないで帰ってもいいかな…くらいの緊張…するものです用意されてない空間と言うのは。そんな涙目で用意していると、一番乗りのお客さん二人。プレーパークによく来る高校生くんRとU。嬉し過ぎる、優し過ぎる、すごいよなぁ。プレーパークの仲間やプレーワーカーとの付き合いからこうしっかりするものなのかな~すごいなぁ。(涙)

いつもながら、やり始めたら全力‼終わった途端にもう1回。

場所を変えてまた2回。

 

こんなにお客さんに囲まれた~\(^^)/これまた、いつも写真撮れない私を知っていて写真を撮ってくれたのもプレーワーカー。わか。ありがとう。

うわっ、後ろの人達は子ども持ち上げて見てたのね(゜∀゜)(*^^*)

また場所変えて世田谷プレーパーク敷地内でも公演。ビオキッズでは最後にメッセージを言う「私はプレーパークにスタッフとしていたこともあって、外遊びを応援してます」…それを聞いた小学生くらいの女の子が、「私の父さん○○ショータ知ってる?」

はいはい知ってますとも。私がスタッフしてた時は子ども?若者くらい?の。

こうやって、もう何年も頑張ってたら…「私のおばあちゃん知ってる?」って聞かれる日が来るのかな。

 

それにしても投げ銭‼いつも感慨深い。

お賽銭‼と間違えてる保護者が多いときはまず1,000円も集まらない時もある。でも、ビオキッズでは、みんなが思い思いにお金下さる。お金じゃなくて投げ掛け言葉でもいいよ!と言ったら、もじもじ来て「頑張ってね」だけ言って帰った子、飴やみかんくれる子、そしてそして…この石は、推定1歳くらいの子がカメのこうらを拾うところで拾って、よちよち投げ銭の箱に入れてくれた小石。

行政などでは出演料をきちんとして頂くように働きかけてきたけれど一方では、この小石はどれだけの価値か計り知れない!うーん!これからも頑張る‼なにぬの屋(*^^*)

 

ほんと、世田谷は仲間やお世話になった人が多い私の古巣、ホームだなぁと感じました‼

 

 

 

 

2016
11/15

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

11月8日(世田谷親子読書会~6年ぶり!)

先日、世田谷の親子読書会の活動をしているかしの木さんに呼んで頂きなにぬの屋でした。こちらは6年前にも呼んで頂きました。その時上のお子さんがいて入会した方が、今の下のお子さんにも是非と!思い出して呼んでくれたのです‼
私が、その日は車で行けない事情などから、ミニ公演でお話1本にしてもらいました。思い返して、6年前のブログを見てみると、火曜日午前の北区でのリトミック講師を終えてやっぱり電車で急いで世田谷へ向かった行程が同じ!でびっくりでした(*^^*)
カメのお話を見てもらった後、工作をしたり、おやつを食べたり普段の読書会の後もしているという時間を楽しんでいました。

 

 

会場も図書館の集会室、親子でこういう活動を続けて行くって、私が小さい頃入っていた子ども劇場さんなどもそうだけど、本当に素敵と思う。手間をかけてこういう時間をつくるって…
でも(もしかしたら運営していくと考えると大変かも知れない。こちらのグループの話ではないけど、会には参加してくれても、係りになるのはイヤで一回きりの参加でいいです!という方が増えてるんですって)
6年前に頂いた感想文が嬉しかった事を思い出して、探しました!


今よりもっとつたなかったはずの私の芸で、親子で集まるの素敵だなぁと思って、ちょっと知恵や力を出して続けてみよう!そんな気持ちになってもらえていたのなら。

今の私は6年前の私に負けているかも知れない‼とハっとした\(>_<)/初心忘れるべからず。