Monthly Archives: 2月 2009

2009
02/11

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

海ごっこ再び!「いっぽんゆびでできる魚は?…にぼし!!」

海ごっこ再び!「いっぽんゆびでできる魚は?…にぼし!!」
海ごっこ再び!「いっぽんゆびでできる魚は?…にぼし!!」
2月11日(祝)の2時半スタートで

「なにぬの屋」の布しばいを「プカプカ音話」で一緒の松波里香さんの音つきでやってもらう企画!にたくさんの人に集まって頂きました

それは北区のNPO法人でんでん子ども応援隊の新しい活動場所のオープニングパーティーの一コマです

布しばいは「カメのこうらはひびだらけ」をやりました
布…芝居ですから、身近なものを使って表現してます(写真)これは帽子。大人子ども合わせて70〜80人の方全員で見てくれました

そして再び海ごっこ!先週とはまた違った反応が!!
ほんとう毎回違って面白いですね

お魚になる「じゅんびたいそう」では「一本ゆび(みたいな)の魚は?」の質問に、「にぼし!」(笑)

「三本指のお魚は?」…「さんま!」(笑)

でも「さんまはどうやって泳ぐ?」の質問に「スイスイじゃないか」「ぷよかな?」…「ぴゅーだよ!」と会場にいるみんなで音とことばの表現を探せた!
これって、私たちが(特に「プカプカ音話」というリトミックでは)大切にしている事なんです。
確かに…さんまは「ぴゅー」かな
久し振りに水族館に行ってさんまの泳ぐ音を味わってこよう!と思いました。

nauru .

2009
02/05

Category:
文化・芸術

COMMENTS:
2 Comments »

「みんなで魚になろう!!えっ私を食べにきた?!」

「みんなで魚になろう!!えっ私を食べにきた?!」
今日は世田谷区の粕谷児童館にて活動の幼児サークル(おひさまサークル)さんに呼んで頂き、児童館の室内で「なにぬの屋」やってきました
世田谷区内でしたが、午後にも仕事があったので自転車は断念。しかしこの荷物。(写真)
今日は3歳児中心。といっても月齢も様々、下のちびちゃんもいて、なんともにぎやかな20組ちょっとの親子のお客様。
カメが出てくるおはなしふたつをやりました。(ここで写真がないのはまたもや頼むのを忘れてしまったf^_^;ため)
最後に何か手遊びか身体を動かす遊びができたらいいですねと主催者さんと話していたので、海ごっこ!をやろうとプログラムしました
これは音話リトミックで、もうひとりに音を入れてもらってやっている事ですが今日はひとりで。
「さぁみんな魚になろっか」と言って、色んな魚になっていきました。
「最後に好きな魚になろう。何がいい?」と聞くと「クジラ!」と言った子の次に「アジ!」と言った女の子、夕食によく出るのかな??(*^_^*)
そして本当に時間的には最後かなと思った頃、ノッテきた子ども達が一斉にこちらに向かってきて「私を食べに来た?!」
小さい魚たちが獲物にむらがるその光景は微笑ましい物でしたが、実はかなり怖かったですよ
^^;ピラニアに食べられる魚の気持ち。(これもまた写真がないですが)
今振り返ってみるともっとお母さん方も巻き込んで遊べたらよっかたな。音があったらもっとよかったな。と思いました。次は楽器をもうちょっと持っていこうかな。
あっまた荷物が増える・
・・
サークルのお母さん、児童館の職員の方のあたたかい受け入れに感謝。またどこかで出会える時には、さらにパワーアップできるように頑張ります。