Monthly Archives: 3月 2009

2009
03/31

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

さっそく次の舞台「凡凡凡」!

さぁ
先週で忙しさも一山越えた!と思ったのも束の間
4月に出演する舞台の稽古です、追い込みなので昼から夜遅くまで昀
もちろん先週子ども達とてんやわんやとしていた時も夜は4月の舞台の稽古に行っていた訳で(稽古自体はもう1月から始まり、2月末から本稽古でほぼ毎日稽古してました)
それがもう初日まで一週間です
焦ります(汗)
子ども達には「作品を丸覚えする事より、自分たちがやる作品のどこを面白いと思うかそれを伝えるんだよ」とか言ったものの…
今回江古田ストアハウスでやります作品「凡凡凡(ぼんぼんぼん)」は
集団創作でゼロから作る作品です、出演者の肩にかかっているのです(≧▽≦)丿
又作品の作り方が、私が子ども達と取り組んで来たやり方と本当に共通してまして
「自分達が今感じている事はなんだろう」から始まり、それぞれの自分達の話(家族や恋愛についてなど)に耳を傾け、テレビのニュースなどをなるべくかみ砕いて調べたり
たくさんの言葉を重ねてきました
30代を中心としたメンバーですが、私たちだからこそ切り取れる「今」があると思い探求しています
これでは「一体何をやるかわからない」という方の為に、お教えしますと
何本かのストーリーと時代を表現、象徴するパフォーマンスのオムニバス形式のものになると思います
詳細はhttp://www.shiko-doubutsu.com

2009
03/30

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

劇団そら発表無事終了!「ぜんぜん疲れなかったぁ!」

Photo

28日土曜日は私が関わって来た、小3から中3までの子ども達13人との演劇ワークショップ(劇団そら)の発表会でした(^o^)/

25日から3日間は春休みなので毎日練習!でも今回の作品、場面が何回も区切れるので、練習でひとつの場面を繰り返しやると他の場面の子達が待ち時間になってしまいます

それでは時間がない中先へ進まないので、芝居つながりの後輩のなみちゃんに助っ人に来てもらいました(涙)もう彼女がいなかったら、きっと手持ちぶさたな子が駆け回り大変な事になっていたでしょう(演劇の稽古で待ち時間は当たり前なんですが(-.-;)なんせ皆格好の遊び場!と思ってテンション高く来るものですから)

プレーリーダーのりたけも段ボールで作り上げた舞台セットの運搬やらなんやらもやりつつ、出演もしてくれ、のりたけが来ると皆も更に明るくなるので、私は本当に心強い。

そして保護者の方も顔出してくれる確率が増えて、嬉しかった

で子ども達はというと「疲れたぁ」「またその場面やるの〜」とうだうだうだうだ〜

私こうみえても普段怒らないんですが

さすがに(`ヘ´)「いい加減にしろよ!中止にしてもいいんだよ!」といい放ち、着ていた上着を床に投げ付けちゃいました(汗)我ながらコントみたいな怒り方でした

それでも「私は芝居が好きなんだよね。だからお客さんをびっくりさせたい、いい劇作りたい…いつもそれしか考えてないんだよね」と今度は泣き落とし…いえいえ真剣な想いでした

時間がない中、言葉の意味やそれぞれのキャラクターの想像など、あきらめる事なく練習し、みんなもよくついてきてくれた!

本番の日は11時からゲネプロ
14時本番
そして18時半2回目の本番

三回もやって「疲れたぁ」ってなっちゃうかなぁと思いきや
「ぜんぜん疲れなかったぁ!」

そりゃそうです!練習で繰り返しやったところも本番ではあっと言う間(*o*)ですから(笑)

書きたい事は山程あるけど、とにかくたくさんの方に手伝ってもらい当日もたくさんの方に見てもらい感謝しています

原作のみやざきさんにも「この作品の意図をよくつかんでくれて…」との言葉がもらえたので、本当にほっとしました

段ボールのみで作った舞台セット(学校の教室と放送室)の画像見て下さい!

さぁ私はこれから10日後!自分の出演する舞台の稽古だぁぁぁ

2009
03/17

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

劇団そら「うわぁ広〜い!おなかで泳いでいい?」

劇団そら「うわぁ広〜い!おなかで泳いでいい?」
あまりにも凄まじかったので、アップするのが遅れてしまったのですが
15日は劇団そら(世田谷区のプレーパークに集まる子ども達とのワークショップ) の練習日でした
写真は宮の坂駅前に今は飾ってある世田谷線車両でのひとこま(ぼけてます)
子ども達の「やりたい!」の声から始めた企画ですが、この時期は特に子ども達は忙しい。期末試験に塾、受験に卒業式、部活、習い事、もちろんプレーパークで「普通に」遊びたい時間も「あっ今日劇団そらだった(^O^)」という事になり…天気がよかったりすると特に…かなりみんなそわそわした空気になります
劇の練習は楽しいといえば楽しいけれど、「気まま」には行かないので待ち時間があったり、繰り返しがあったりします
去年おサルさんのようだった子たちが、今年は「今日は通し稽古だから集中して!」なんて私の代わりに言ってくれるのを聞いて涙が出たり(;_;)
したのも束の間。今年から仲間に入ったおサルさんたちがきゃっきゃっと駆け回ります
今日は本番と同じ多目的ホールというところが借りられた日
さぁ通し稽古をするぞ!という私の気合いは空回り!!
「わぁ広〜い!おなかですべっていい?」と
広い床をつぅぅぅっとお腹で滑り、今度は背中!と試す男の子たち(汗)
女の子は自主練を始めてますが男の子の声がうるさくて練習にならないっ
今日は大人が私ひとりだった為「とにかくこの空間に自分達なりに慣れておいて」
と放ったらかしてしまったので、まぁ男女で話し合いなんとかしていましたがf^_^;私は床にビニールテープで舞台セットの目印をつけるのに時間がかかってしまいました
結局多目的ホールは人気があって2時間しか借りられなかったので
通し稽古はタイムアップ(≧▽≦)
通せなかったぁぁ
どうなることやらお知らせするのも怖くなってきましたが
以下詳細
3月28日(土)
プレーパークから生まれた「劇団そら」発表します
場所
世田谷線宮の坂駅前
宮の坂区民センター地下一階多目的ホール
昼の部14時から
夜の部18時半から
入場無料
タイトル
「王様の耳はロバの耳〜あるいはぼくらの言葉は行方を求めて宙(そら)を彷徨う」
作、みやざきみちはる(日本演劇教育連盟編「小学校楽しい劇の本高学年」より)
脚色、劇団そら
卒業間近の小学校6年生たち、毎年この季節に入る事ができる「開かずの間」にまつわるちょっとドタバタな出来ごとです

2009
03/15

Category:
未分類

COMMENTS:
1 Comment »

プカプカ音話「嵐すごかったですねぇ」

14(土)の10時半から
北区の中央図書館ブックスタート事業のイベントで
プカプカ音話(リトミック)やってきました
これは私が音大リトミック科卒の松波里香さんに誘われ、二人で活動しているユニット?です。ユニットというより
絵本を題材にしたリトミックをそう名付けたのですが…
音とことばを十分味わえるように、松波がピアノを即興演奏、私が絵本を読み、プラスそこからごっこ遊びのような身体を動かすプログラムです
今日は0〜1歳の親子対象
雨がまだ降っていたので少し時間はおして始まりました
待ち時間の間は「昨日は嵐すごかったですねぇ」と世間話(笑)
赤ちゃんですのでそんな待ち時間に場に慣れて落ち着いてくれたりするものです
慣れ過ぎちゃって歩き回る子が出てしまう事もありますが(*^_^*)
親子で色んなリズムでだっこを楽しんだり、電車ごっこをしたりの30分今日は短いバージョン
24(火)は十条で11時から12時まで少人数参加型(15組まで)でやります(1組1500円)
北区にお住まいでご興味ある方どうぞお問いあわせ下さい!

2009
03/11

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

世田谷公園で布芝居「後ろまで声届いてますかぁ?」

今日は池尻児童館さんに主催になってもらい、会場は世田谷公園の中の世田谷プレーパークで「なにぬの屋」やってきました
もちろん野外!

「2009319.jpg」をダウンロード

朝は曇りかな?と思っていたのだけど、幼児サークルのお母さん特製の野菜スープを食べて「さぁそろそろ始めようか」という昼頃には、ぽかぽか小春日和(*^_^*)いえもう春だなぁと感じる暖かいいいお天気になりました!

ゆっくり食べている子たちの様子を見て、12時30分を過ぎてから始めました(相変わらずゆる〜い感じです)

いや始まるや
たくさん集まってくれた事にまずびっくり(^o^)
去年見てくれて今はもう幼稚園に通っている親子(私もお顔を覚えていましたよ)何人も来てくれていたし、初めましての子もたくさん!
最初から嬉しくてテンションあがりましたo(^-^)o

でも私に増してテンションの高い子ども達!ブルーシートの前の方に固まっていっぺんに喋る(笑)私にスキがありすぎるからでしょうね(汗)そうすると私も受け答えしたり、話を進めたりをどうするかおのずと試されてしまうんですが…今日は…もちろん全部はひろえませんでしたが…「ねぇおばちゃん!」と無邪気に言われる回数が去年より多かったような…

でも私、強がりという訳じゃないですが「おばちゃん」になり「おばあちゃん」と言われるまでやっていきたい「なにぬの屋」なので、 今日の元気のいいおばちゃんコールはよし!です(^_^)v

今日困ったのは自分の声が後ろまで届いているかがまったくわからなかった事

「後ろまで声届いてますかぁ」って聞いたらOKサイン出てましたが。
風向きかな?野外って室内と違ってはねかえりとかもないので、本当に自分ではわからなくなるものなんです。だから、野外でやりますってしてる人は少ないんだと思います

でも本当に今日の天気は気持ちよかった!

「2009319kame.jpg」をダウンロード

野外でみんなで見る機会を与えてくれた池尻児童館さん、プレーパークありがとう!!

2009
03/09

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

大道具づくり「全部段ボールで作るよ!」

大道具づくり「全部段ボールで作るよ!」
大道具づくり「全部段ボールで作るよ!」
昨日は私が講師として行っている世田谷区のプレーパークに集まる子ども達との演劇ワークショップ「劇団そら」の大道具づくりの日でした!
今回台本がある劇に取り組もうと(去年はオリジナルはちゃめちゃストーリーだった)
学園ものの作品を三月後半に発表する事になりました
で、学校の教室、廊下、放送室が出てくるので、舞台セットを作るのだが…
私の提案で(予算の関係もあり)段ボールでつくるよ!という事にしました。
でもどうせならこだわって楽しんで作りたいので
「とにかく全部段ボールで作ってみよう(^o^)/」
壁もドアもはもちろんだけど
スピーカーに時計、黒板、チョーク!まで(*^_^*)
材料が制限されているって
逆に思いがけない発想が生まれてきて実に面白い!!!
写真は時計を作ったふたりの作品
他には非常口…換気扇…(笑)
あっ花瓶とお花を作った子の写真もあります!紫陽花に蘭(白いの)にチューリップ!って季節はいつじゃ(笑)
3月28日(土)世田谷区宮の坂区民センター(世田谷線宮の坂駅前)
多目的ホールにて
行います また詳細のせます!

2009
03/01

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

劇団そら発表に向けて「ほらお弁当作ってもらったよ」

劇団そら発表に向けて「ほらお弁当作ってもらったよ」
いよいよ今月3月28日(土)に世田谷区のプレーパークに集まる子どもたちとの演劇ワークショップメンバー「劇団そら」が発表をします!
今日(1日)は午前中から練習の日!「お弁当作ってもらったよ」と朝から見せてくれたのは小3の女の子。気合い入ってます!?
といっても…以前書きましたようについ最近まで「冷蔵庫の食べ物」とか「お鍋の中のおでん」になって「ごっこ」していた子ども達です
去年はそれぞれがへんてこなこんなのいたらイイな!と思うキャラクターを絵に書いてきて、そのキャラについてみんなで名前をつけたり口癖を考えたりしてふくらませ、さらには他の子が考えたキャラをやる子がいてもいい事にして役を決めました
そしてそのキャラ達が(シマウマが怖いライオンとか土に住むアメーバーとかおかまの釜太郎とかやくざのお嬢とか?支離滅裂ですが)初めて会ったところから会話して(いわゆるエチュードですが「ごっこ」と呼んでます)みんなで台本を作った物語でした
40分になりました
案の