Monthly Archives: 10月 2010

2010
10/31

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

紀伊國屋ホールで京楽座

10/29、30、31と紀伊國屋ホールにて、京楽座の本公演「中西和久のエノケン」がありました。再々演になります。
念のため、この先は劇評の記事ではありません(*^o^*)3日間受付・会場係として携わり見てくれたお客様が終演後話しかけて下さって嬉しい事があったので書きます。
まず、初日。わざわざこの日のために九州からいらしたという女性。「中西さんの『しのだづま孝』を見てからのファンで」と言ってらして、あまりにずっと喋っていたので「お名前だけでも伝えましょうか…」と私が言っても「いえいえ一ファンですから…」と私と握手をして(笑)帰っていきました。
2日目、アンケートを受け取ると「私83歳だけど、まだ足は丈夫だから残りの人生、京楽座のお芝居を楽しみに応援して過ごすから…」と。ふとアンケートの住所を見ると相模原市とあるので、私も相模原出身で実家は相武台なんです!…なんてローカルな話をしているうちに、やっぱり手を取り合い(笑)おばあちゃん泣き出してしまいました。お芝居はよく見るけれど京楽座は初めて見て、本当によかったと感動し「猫の手」という京楽座のファンクラブの申し込みもしてくれました。「残りの人生…」ってフレーズで私もすでに涙目。やられました。
お芝居を見た直後の興奮状態ではあるけれど、お芝居がこんなに人の心に大きく影響するんだというのを実感しました。
自分が舞台役者なのに、会場係で感動していてはいけないかも知れないですが…何を隠そう京楽座は私が6年前から、所属している劇団であり、この作品の4年前の初演と再演の舞台に出演していた私です。
今年度はなにぬの屋の活動に絞らせて欲しいと大変なわがままを言って(>_<)、メンバーにはならなかったのです。
満席の紀伊國屋ホールを見て圧巻。私も舞台に立っていたかったと少しだけ思いましたが、二兎を追うもの一兎を得ずで、なにぬの屋もやって、この大舞台の稽古もやっていたら、今回のメンバーのチームワークや楽器演奏のレベルにはついていけなかったでしょう(^-^)
自分の出演した作品の受付をやる機会があったお陰で、お客さんの一番熱い時の感想を聞けて、よかったのだぁo(^-^)o
「前回(再演)よりよかったね」と言いながら私の前を通り過ぎる(^-^;お客様がいましたが、「バージョンアップ」自分が出ていなくても嬉しいものでした。本当に。
そうそう、お一方だけ、私に「ブログ見てますよ、一人で活動しているのね」というお客様がいました。「えっ(*^▽^*)」
以前、出演してましたよね!と声をかけて下さるお客様もいて。
どこにいても、一生懸命やらなくちゃと急に背筋ぴんと伸ばし「女優顔?」(本人が思うだけですが)になった私でございました。
これから1ヶ月強のツアー、旅の無事を祈っています(^-^)/

2010
10/26

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

11/3(祝日)吉祥寺で!

11/3(祝日)吉祥寺で!
11/3(祝日)吉祥寺で!
来たる11/3(祝日)文化の日!は、吉祥寺、武蔵野相愛幼稚園ホールにての全児演主催のイベント「劇とあそびのこどもまつり」に出演します!
入場料金 大人1000円
こども500円(4歳以上)
午前の部10時〜12時
午後の部13時〜15時
なにぬの屋は両方に出ます。寄席方式です。一人10分の持ち時間で次々登場します。
紙芝居あり!お芝居あり、語りあり、人形劇と和太鼓がコラボ?!なんて事もあり。
チラシのちょうど真ん中にいるのが私。
出演者は
・太鼓と芝居のたまっ子座
・なかむらたかおさん(人形劇団ひとみ座)
・横山貴央おんちゃん(横山企画)
・ただじゅんさん(ただじゅん企画)
・けんけんくじら(三宅由美子)さん
・ジャグリングやサーカスもあり?の一糸堂さん
・金子ざんさん(アフタフ・バーバン)
・だるま森さん
この他に飛び入りもあるかも知れない(*^o^*)という賑やかな顔ぶれ。
今回の全出演者がプロの児童演劇人ですが、主催である「全児演」は、プロアマ問わず、「子ども」「演劇」というキーワードで集まる人々の組織です。お芝居を作る側の人もいれば観るのが好きという人、子どもに関わる仕事をしている人など、どなたでも入れます。
今回の企画は、全児演の若者から発信しました!第1回目です。
私は布紙芝居「カメのこうらはひびだらけ」やります。けんけんくじらさんと小さいコラボもします。だから持ち時間は二人で20分くらい。3番目に登場します(^-^)/
文化の日の過ごし方のひとつとしていかがですか?
お問い合わせ
sivyakko@nifty.com渋沢までお気軽に!

2010
10/24

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

あぁ上野公園…

あぁ上野公園…
あぁ上野公園…
タイトルは「あぁ上野駅」って歌があったなぁと思って(リアルタイムでは知らないですが(^-^;)つけてみました
ヘブンアーティストとして初めて参加(出演)してきました…が、いかにも、初心者という感じの私。色々な事を思っての「あぁ上野公園!」でした
今日嬉しかった事は、ブログ(mixi)の記事を見て、友達であり、私が元いた劇団の同志!の女優M(笑)が駆け付けてくれた事。
「今年ヘブンアーティストになりました上野公園初参加!です」と言うと温かい拍手をもらった事。
嬉しかったo(^-^)o
とにかく私は最初の人集めがまだまだで(^-^;反省はたくさんあったけれど、お話の中身は落ち着いてやれた(方だと思う)…のもいい事。
今日はさすがに自転車こいでは行けないので「車貸して」と実家の弟に言うと、立派なハイエースと自転車積むのにちょうどいい板も貸してくれた
自分の身内褒めるの恥ずかしいんですが、弟は優しいところがあり、得に機械、パソコン、車関係で困っていると、すかさず助けてくれます。これもかなり嬉しかった。めっちゃ自転車積み込みやすかった(^-^)/
あぁ上野公園!あぁありがたや(>_<)

2010
10/17

Category:
未分類

COMMENTS:
4 Comments »

上野公園行きます!〜ヘブンアーティス?について〜

上野公園行きます!〜ヘブンアーティス?について〜
先月オーディションを受けた記事を書いて、そのまま結果も報告せずすみませんでした(>_<)自転車倒したりして、ずいぶん凹んで帰ってきたのですが、実は先月発表になっていて…合格致しました(^-^)/
今年度は第10回(そんなに経つんだ)募集だったんですが、東京都が設けている大道芸人の認定資格みたいなもので、ヘブンアーティストになると都立公園や駅や建物前など東京都が指定する公演場所で投げ銭でできるようになります。
文化としての大道芸が更にやりやすくなるように進めてくれたものですが、昔は好き勝手に出没してやっていた大道芸も、今は公園の管理が厳しくて勝手には出来ない…という現状もあります。
それに、オーディション第1回の年は、当時活躍していた大道芸人さん大勢が認定されたのですが、2年目からは審査基準が難しくなって、なかなか受からないらしいです。
だから、もうかなり活躍してきてすごい人が受かってない場合や、「俺は受けないよ」というアウトローな先輩もいます。
それを考えると、ちょっと複雑(>_<)舞台役者の私はオーディションしかも公開オーディションで合格!と聞くと(今年度応募322組中27組合格)めちゃめちゃ嬉しかったですがo(^-^)oたぶん、布でつくっているという珍しさが大きかった?と通の人には言われています。
そう、布にしたのは人と違う紙芝居にしないと個性が出ないと思ったから。それと、ぬくもりがあるし、私と共演者になってくれる立体感がある!
他の紙芝居屋さんや読み聞かせの方とコラボしても、仲良く成立するのがいいところo(^-^)o
まぁ珍しさ含めよかったよかった
早速、今週10/23土曜日12時半から13時までの間、上野公園行きます。京成上野駅近くの蛙の噴水前。ヘブンアーティストTOKYOというイベントだから、金土日で100組くらいやってるそうです。「いっすんぼうし」やります。
是非、おいで下さい。
以前、近くの公園でやろうとして、管理事務所に掛け合い断られた私です…「公園では個人での占有や、(セールスや勧誘、テロなどに通じるような)大勢の人を集める行為は許可できない」…う〜ん、
上野公園は初上陸なので緊張(>_<)でも地域の身近な公園で笑い声が響く…そんな活動が私の活動だと思うので、これからも変わらず、いやむしろ開拓するとか、出没するとかコツコツとあっちこっちで、頑張りたいと思います。

2010
10/16

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

下北沢らぷらす〜やこと遊ぼう〜

下北沢らぷらす〜やこと遊ぼう〜
下北沢らぷらす〜やこと遊ぼう〜
本当になんともお恥ずかしくなるタイトルですが、今日は、らぷらすの女性の為の就労応援講座で、お母さんは就労に役立つ勉強の講座に参加、その子どもの希望者(3歳くらいから小6まで)が、子どもプログラムに参加する…という企画。
その子どもプログラムの13時半から15時が「やこさんと遊ぼう!」(-.-;)
なんせ1時間半あり、ず〜っと布紙芝居をやっている訳には行かないので、探険ごっこをする事にしました。
なにぬの屋がやる探険ごっこなので、布!使いますo(^-^)o
まず、みんなで布に地図を書きます。だいたい部屋の大きさ(今日の部屋は真四角だった)を思い描いて、道や池やいっぽんばしや…それから、ワニやへびなど思い付いた生き物、りんごや梨の木も書きました(写真)
さて!布の出番
大きなバックにいろんな色の大きな布や小さなハンカチ、ひもなどが入っているので、まず地図の中の池やトンネルや木の位置にそれらしい布を私が置く。
はい!スタート!と声をかけると
「えっ(^-^;部屋の中探険するの(-.-;)地図通りに?…」
という微妙な空気に………なったのもつかの間、一人が張り切ってトンネルに入り出したo(^-^)o
みんなで後に続く。
地図にはトンネル出口に、お化けを書いてしまった私達なので「お化けが出るかも(^-^)/」と言うと、打ち合わせなしで空気を感じたらぷらすのスタッフさんが布を被ってお化け〜と出てきてくれるo(^-^)o
やれワニだ!へびだ!りんごの木だ!と見つけると誰かがなってくれる(笑)
そんなこんなで「みんなで遊んだ」汗だくの1時間。
最後、ゴールが「布芝居をやるところ」というありきたりの強引さにも、世田谷の青空まつりで、なにぬの屋見たよ!という子が「そういうことかぁ、地図の?マークは布芝居の事だったのかぁ」と喜びのリアクションしてくれ(涙)
私が遊んでもらったような締めくくり(^-^;
今日の午前中は劇団そらの子と探険ごっこをして遊んできたので、ダブルヘッダーでした(写真はゴールに隠していた鳥を見つけたところ)
その日そのメンバーでしか書けない地図は宝物です(^-^)/

2010
10/14

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

はらっぱレンジャー三島公園

はらっぱレンジャー三島公園
はらっぱレンジャー三島公園
今日は駒沢はらっぱプレーパークの出前遊び隊
はらっぱレンジャーさんに呼んで頂きました。
世田谷区深沢にある公園、私初めて行きましたが、かわいらしい公園でしたo(^-^)o
でも、よく見るとタバコの吸い殻が落ちていたり、缶や紙コップが?落ちていたり…そこでゴミ拾い。はらっぱレンジャーの活動は、助成金を受けて活動しているものですが、こんな姿勢が素敵ですよね。ひとりで遊びに行っただけでは、なかなか拾えないし、かといって、ゴミを拾うだけの活動(それもよいのでしょうが)だとむなしいですもん。ここに子ども達が来て賑やかになるのだと思えばこそ(^-^)/
今日は「カメのこうらはひびだらけ」なので、見た事ある子はカメが落ちるところで「みんな脇へよけました」というナレーションより前によけてくれました(笑)
よけなくても大丈夫だったんですが(^-^;でも、何回か見てるはずなのに、息をのみながら見ていて、子どもにとってお話ってそういう力があるのですね。繰り返し見ても、ドキドキしたりハラハラしたり、心の振り幅一杯よく振る事で、感情の源が育っていく…のだと思います。
写真をよく見ると最前列のゴザよりも前の地べたにいる赤ちゃん、9ヶ月だったかな?の女の子Mちゃんです。信じられないくらいよぉく見てました!しかも一人で!
今日は外で海ごっこ!青い布が目の前に来ると本当に深海にいるみたいo(^-^)o
その場で教えてもらったわらべうたを歌いながら。
おおなみ こなみ
こんまいなみ おいちょいて
おおけぇなみ ばっかりこ〜い ばっかりこい♪

2010
10/13

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

千住河原町児童館でなにぬの屋

千住河原町児童館でなにぬの屋
いつもなにぬの屋公演の日は、緊張して、行きの道で引き返そうかと思うくらいドキドキする。
今日もど緊張(^-^;
なにぬの屋足立区初上陸だからか(笑)
緊張を緩和する為もありますが、公演先には必ず直接下見に行きます。今回は室内だからカートに大荷物を載せて行くので、駅にはエレベーターがあるか、ない場合は違う路線を使うか(どうしてもの場合は階段で持ちあげますけどね(-.-;)、会場の広さ、どの位置でやるか、
下見&打ち合わせで係の方に直接会うのも大事、電話やメールだけでは温度が伝わらないですもんね。
今日の児童館さんは下見できちんと打ち合わせできたので、安心なはず…ですが、やっぱり、始まるまでは緊張。
今日は30組以上はいましたね。親ひとりでも子どもは2人とか( 中には三つ子ちゃん?も)いますから、賑やかでした。
紙芝居というと「優しい声で読み聞かせ」てくれると思いきや、私の布紙芝居は飛びだしてくるワ、客席にも入っていくワで、終わった後、「私は現役、舞台役者なんですよ」と言うと「道理で(^-^)/」とうなずいていたお母さんがいました。…お騒がせしました。
今日は秋空で気持ちのいい天気、野外でやるのもいいですが、室内も小さい小さい赤ちゃんも一緒に海ごっこ出来て楽しい。
そして今日の児童館さんの天井が気持ちのいい空色!(写真)
京成線や東武線にも詳しくなりました!また機会があって足立区に来られたらいいなぁ

2010
10/13

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

尾道から画像が

尾道から画像が
尾道から画像が
先程、今尾道の旅館にいます!と友達のN野くんからメールが入った。
この旅館、旅公演している劇団の定宿で劇団の色紙が壁いっぱい貼ってある
その中に劇団風の子時代の私の名前(しかも本名 渋沢康子(^-^))のサインが!
きゃ〜年代まで読まないでぇ。ざっと10年以上前睢
懐かしいやら恥ずかしいやら(^-^)/尾道のN野くんも旅公演中かな。長い旅は辛い事もあるけど楽しいんだよね。
かれこれ10年以上、好きな仕事につけて幸せだなぁ…この色紙書いた頃は今の自分を想像できなかったけど。ちょっとしたタイムカプセルみたいと思ったのでアップしましたo(^-^)o

2010
10/13

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

満席の千秋楽o(^-^)o

満席の千秋楽o(^-^)o
下北沢楽園でのFARMの公演、昨日10/11ぎゅうぎゅうの満席で千秋楽!無事終了しました。
ご来場頂いた方々本当にありがとうございました。
また、キャンセル待ちの情報を出した時点で諦めて頂いちゃった方、申し訳なかったです。
早くに予約して頂いた方を優先するのは当たり前ですが、立見でもいいから見たい(>_<)と駆け付けてくれる方はどうするか…制作と出演者一同で椅子の並べ方を思考錯誤したり…明らかに見切れる場所にも席を置くか検討し、精一杯広げたのですが。
今回のメンバーとてもとても良くって(*^o^*)何がよいかと言うと作品のアイデア出しから、公演に対しての考え方、雑務の割り振りまで、誰が仕切る訳でもなく、誰が我慢する訳でもなく、話を進められる…
私、自称?人見知り?ですが、作品作りの現場では、当たり前だけどちゃんとキャッチボールしてます。
せずにはいられなくなる空気があるんですよね。皆いい作品にしたいし、(>_<)
今回のように身体表現もあり、せりふがあるシーンを即興から探り出して整えていく作品作り…スリルがある作り方だけど、私は好きなんだなぁ…と思いました。
早速、今日午前中はまた別の仕事。発達に遅れを持つ幼児ディサービスでの「プカプカ音話(リトミック)」これ、子ども達が予想通りにはならないので、いつも即興みたいなものなんですよね。鍛えて頂いてるんだきっとo(^-^)o

2010
10/11

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

小泉公園

小泉公園
写真追加