Monthly Archives: 11月 2010

2010
11/29

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

はるプレ11/28の写真

はるプレ11/28の写真
はるプレ11/28の写真
はるプレ11/28の写真
はるプレ11/28の写真
はるのおがわプレーパークのプレーリーダーきぃちゃんが写真を送ってくれました!

2010
11/29

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

はるプレの「ぽかぽかプレーパーク」の2日間

はるプレの「ぽかぽかプレーパーク」の2日間
はるプレの「ぽかぽかプレーパーク」の2日間
はるプレの「ぽかぽかプレーパーク」の2日間
27日28日の土日は渋谷はるのおがわプレーパークにて、なにぬの屋でした!その前の金曜日26日は、プレーパークせたがやのプレーカー事業にくっついて行ったので3連続の週末でした!
はるのおがわプレーパークの乳幼児さんたくさんいらっしゃいのイベント「ぽかぽかプレーパーク」その名の通り土日ともお天気ぽっかぽか(*^▽^*)/
土曜日は様子を見て12時半くらいから小さい作品「おさるとかえるのもちころがし」をやりました。布芝居の前にお手玉で遊んだので、20分くらいのひととき。
朝10時からプレーパークの隅っこで準備していました。布芝居本番をやって、ようやく「あの人紙芝居屋なんだ」と認識された感じ(^-^)/お客さんだったちびっこ達が、ちょっとずつ話しに来ます。
そして様子を見て、もう1回、14時半からやりました。新作「あめのひかくれんぼ」
実は日曜日にやる作品だから、予告編みたいにして途中で「続きはまた明日!!」と言ってみたのですが(^-^;
「え〜(*^o^*)え〜(*^▽^*)/」の声に圧倒され、最後までやっちゃいました(^-^;昔の紙芝居士のおじちゃんなら、黄金バットがいくら途中になろうと「続きはまた次回」と言って去って行ったそうです。そうやって昔の子は我慢を覚えたんだって(^-^)/この間見に行ったライブで源吾郎さん(紙芝居士)が言ってました。
私はすっかり子ども達に負けちゃった(-.-;)のでした。
2回目をやった後はすっかり正体がわかったようで、「迷路やろう!砂場行こう!」と子ども達と遊びました。砂場で「コオリムシ」?の話になり、想像上でどんどん話を進めて最後には砂場で皆で踊った(笑)のが、布芝居以上に楽しかったです(*^▽^*)/
そして日曜日、チラシにも予告していたので12時過ぎに「あめのひかくれんぼ」と「カメのこうらはひびだらけ」の2本立て!でやりました!40分以上の長い時間、幼児達がノリノリで聞いていました
室内では大人も子どもも同じくらいの集中力だと自負しているのですが、今回の野外で2本はあきらかに大人より子ども達の方が集中力があったような(-.-;)
はるプレ初公開なはずの「あめのひかくれんぼ」の歌や「りんごちゃん」というキャラクター。切り出す度に「知ってるぅ!」の声が。
この新作には不思議な力が宿っているみたい。次のカメのこうらの話もすごく集中して聞いてくれました。
はるプレのこのイベントには、私の他に手作り椅子コーナーや野点がありました。一番皆さんの心を和ませていたのが、シュロの葉っぱでバッタやカメ、カエルを作っちゃう「バッタおじさん」
この方、連絡取り合うとか、そういう事なしに、前回会った時に日にちを言うだけで、ちゃんと覚えていて来てくれるんですってo(^-^)o
多くは語らないおじさん。
こんなスタンスの大人ってのもいいよなぁ。
2日間、いいお天気を満喫、日光をたくさん浴びた為?夜はぐっすり眠れました(-.-;)

2010
11/24

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

今週末は代々木公園〜はるのおがわプレーパークで!

今週末は代々木公園〜はるのおがわプレーパークで!
今週末は代々木公園〜はるのおがわプレーパークで!
渋谷区のはるのおがわプレーパークは代々木公園の小田急線側、代々木小公園という一角にあります。小田急線の代々木八幡からも参宮橋からも歩けます。5分くらい。千代田線の代々木公園駅3番出口からなら1〜2分。駅の地図にも、ちゃんと「はるのおがわプレーパーク」と明記してあるからわかりやすいo(^-^)o
今週末の土日、11/27、28は乳幼児さんたくさんいらっしゃい!というイベント
「ぽかぽかプレーパーク」開催です。
泥んこになるもよし、かまどの火で何か焼いたり、落ち葉にごろんとたわむれるのも面白いかも。当日は、カフェや野点や手作り椅子コーナーなどあるみたい。
私、なにぬの屋も呼んで頂きました!28日は布芝居「カメのこうらはひびだらけ」やります。お昼頃12時から1時の間に始める感じです。内容は30分くらい。
そして、チラシには載ってませんが、27日も遊びに行っています。この日はゲリラ的に小さい作品をやろうと思います。あんまりお目見えしていない「おさるとかえるのもちころがし」あと、新作「あめのひかくれんぼ」も様子を見てやれたらやります!
9月、ヘブンアーティストのオーディションを受けに行った行き帰り道に寄ったはるプレ。
帰り道には、布芝居1本やらせてもらいました。あの時は完全にゲリラで、その日来ていた親子とプレーリーダーに見てもらい、日常の中にまったり溶け込めて楽しかった。
今回のイベントは、色々な人に訪れてもらいたい!野外のよさを一緒に味わってほしい!という趣旨だと思うので、なにぬの屋もひと役買えたらよいなぁと思うのです(^-^)/
楽しみ楽しみ。
雨天でもやっています。お気軽に遊びに来て!声をかけて下さい(*^▽^*)/

2010
11/21

Category:
未分類

COMMENTS:
3 Comments »

親子でハッピーウィークエンド

11/20(土)は、新宿区教育委員会主催の親子向け催しの子どもプログラムの講師でした
この企画、親子で参加するけれど、親御さんは講演会を聞き、その間、子ども達は子どもプログラム(今回は、お話となりきり遊び)を別々の会場で受けるのです。
0〜3歳は託児室ですが、4歳以上小学2年生までは子どもプログラムです
新宿区の中での募集なので、地域の親同士顔見知りになっておきましょう!という意図もあるそうですo(^-^)o
25人の申し込み中、欠席もあったけど、兄弟だからと3歳の子も参加したりして…
講師は、私と
けんけんくじらこと三宅由美子さんのツートップ!です
11/3にちょっとコラボをしたのは、この日の為?あの日「なかなかいいコンビだね」と誉められ気をよくした二人ですo(^-^)o
それぞれの持ちネタをした後
今回のために、「カメとカバ」というお話を仕込んでいきました。
私がカメ、けんけんさんがカバ。はい、迫力があります。私の小ささとけんけんさんの大きさが最大限生かされます(笑)
カバとサイの一人ニ役やる、けんけんさんが作ってきたお面が見事でした。役が変わる度にお面をずらして、あっちいったりこっちいったり。けんけんさんはハァハァしているけどカメの私は動かず見ているだく(^-^)そのあとのなりきり遊びもほとんどけんけんさんにリードしてもらい無事終了。
私はどちらかというと、なりきり遊びに入れない子、集団で同じことをやりたくない子担当(笑)
小2の女の子は最初「こんなの子どもだましだよ」と言って遠目で見ていた…けど、けんけんさんの迫力の演技には思わず吹き出してたし、その後私の布芝居についても「空から落ちたら完璧に死ぬと思うよ」とツッコミを入れてくれていた
って見てるんじゃん(-.-;)よく
私も集団でなりきり遊びとかが苦手で、外れがちな子どもだったので、実はくせのある子もかわいい。そして、キャーキャー言いながらお猿になったり、海の生き物になった今日の子ども達、めちゃめちゃ可愛かったです
終わった後、お茶しながら反省会、反省点はもちろんあったけど「けんけんさんがリードしてくれたから(^-^)/」「いや、やっこもよかったよ」と誉め合い励まし合う(笑)二人。
そんな訳でいいコンビ誕生しましたo(^-^)o
関係スタッフの方々大変お世話になりました

2010
11/19

Category:
未分類

COMMENTS:
4 Comments »

新作!お披露目(*^o^*)

新作!お披露目(*^o^*)
新作!お披露目(*^o^*)
11/18木曜日。水曜日とは打ってかわって、ポカポカ陽気。風は冷たいものの日なたは本当にあたたかい。
新作!お披露目を待っていたかねよう!
しかし、このところのスケジュール。新作の「し」の字もブログに書いていなかった…という事は。
かなり、苦戦していたのです。もちろん時間が足りないのもありますが、夜な夜な時間を見つけて2ヶ月前から進めて、やっと…
まだまだ花や洋服の細かいところなど足りないのですが、ほぼ原画通りの世界を表しました。
絵を描いてくれたのは、烏山プレーパーク近くに在住のみつばちさん(私がそうお呼びしているのでこのお名前でご紹介しますが、プロのイラストレーターさんです)
実はストーリーがまだあやふやな時に、原画だけ頼んだのです。よく引き受けてくださいました。ストーリーは私のオリジナル、「あめのひかくれんぼ」
雨の日にかくれんぼしていたら、傘が風に飛ばされて、つかまって行くと、雲の上に!…簡単なお話ですo(^-^)o
0歳から3歳さんにも充分に楽しんでもらえるような作品にしたいと思い、雲の場面では大きな白い布で客席を包みます
新作、この日が本邦初公開だったので、ストーリーの進め方、客席から戻ってくるタイミングなどまだまだ練れてない箇所がたくさん出てきちゃいました。にもかかわらず、皆さん、楽しんでくれて、意見も言ってくださり、投げ銭も頂きありがとうございました!
原画が素敵!というのが大きい(^-^)/
「子どもなのか大人なのかわからない人、肌の色も格好も様々。色〜んな人が遊びに来ている森」というコンセプトでお願いしました。…イメージはプレーパークではありますが、限定しないで、ありそうでなさそうでいなそうでいるを狙って欲しい…なんて難しい注文をしました。そして、私がずっとずっと前に
ふと電車の吊り広告で見た
「肌色って何色ですか?」というキャッチコピーの話もしました。
その時、すごい衝撃で。肌色ってあの色鉛筆のはだいろでしょ!と思っていたけどo(≧∀≦)oあっそうか、違う…そう違うんだ!って。
今は「はだいろ」って表示しないらしいですが、同じような出来事って有り得ますよね。常識だと思っていたり、片面てしか考えていなかった事にハッとさせられる。
「みんな違ってみんないい」という金子みすずさんの詩がありますが、言葉でなく、絵や私の布芝居から伝わったらいいな。私もいつも、何か決められた世界で安心していない人になりたいな。という壮大(笑)な新作なのでございます。
これから作品として練りあげて行きます。素敵な絵を描いてくれあみつばち蕺さん!前日の徹夜作業場所を提供してくれた仙川アトリエディンドンさんありがとうございました!

2010
11/19

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

池尻児童館で布芝居

池尻児童館で布芝居
11/17水曜日、冷たい雨の日。池尻児童館主催でなにぬの屋、会場は世田谷公園内プレーパークにて行うはずでしたが。
水曜日は寒かったですよね睢。雨の量はさほどではないけど、野外で布芝居をやるにはあまりにも寒すぎるため、場所変更して池尻児童館の館内でやりました。
ぎりぎりまで室内か野外が決まらない微妙なお天気だった為、室内ですが自転車でやらせてもらいました。2階まで運んでくれた児童館職員さんありがとうございました縨
外でやる時と少し雰囲気が変わり、乳児や2歳くらいの幼児連れのお母さんも参加しやすかったようです。外だと目が届かないところまで行かれたら心配ですからね。
野外でやる時も、それは雰囲気がよいのですが、「外で見た!」「気持ちよかった!!」とザックリな印象になりやすいのに比べ、室内ではお話自体に集中している一体感があります。
この日は「いっすんぼうし」
なにぬの屋のいっすんぼうしは少しストーリーが違い…最後はラブシーン(笑)になるのですが、ここで、子ども達大爆笑&「キモっ」の声が。中には目に手を当てて薄目で見る女の子もo(^-^)o
年長さん辺りの子ども達。あきらかに照れてるのです。年長ともなるとさすが反応が違うのが面白い。
それにしても、親御さん含め今の子達、絵本読まな過ぎ!!(-.-;)「いっすんぼうしって、こんな話だったんですね」って。
「いえいえ(-.-;)これは、なにぬの屋流!いっすんぼうしなので、絵本や本で読み比べて色々想像してみて下さいね」
なにぬの屋は「?はてな」と不思議がったり、想像する気持ちを届けたいと思ってやっているので、「ほんとかな?」と思いながら見て、親子で話すきっかけにしてほしいです(^-^)/
池尻児童館さんでは2回目のなにぬの屋!寒い中、たくさんのご来場ありがとうございました!!

2010
11/14

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

あぁ芝居人生o(^-^)o

仙川アトリエディンドンでの芝居も今日が千秋楽。
今回は私からお知らせの手紙が遅れてしまったのと、なにぬの屋の情報も一緒で盛り沢山だった事もあり、「その週末はいけない…」「なにぬの屋はいつなの?」という方が多く、見て頂けない方が多かった(残念)
なので、ここでちょっと種明かし。なぜイッセー尾形さんやRー1グランプリのビデオを見まくっていたか…というと
4人の出演者。
旅行会社の話なのに店員が4人。つまり、お客さんがエアーなのです。エアーってエアーギターのエアーね(笑)
なんと思い切った演出(^-^;
作る過程ではお客さん役をやったり、店員役をやったり、入れ替えたり。でも最初から最後までエアーのまま、想像していったシーンもあります。
エチュード(即興)をすると、なんだかだらだらとなってしまう場合がありますが、ひたすらだらだら続けていると、急にお客さんが動き出す瞬間があって。いたこ?のようにお客さんが何か言った気になり、話が展開していくのです。そんな不思議な経験が沢山ありました。
そして、今どきの稽古ですね、ビデオを撮って、あとで研究、台本に起こした…という(*^o^*)
深夜までかけて
テンションもすごいはずだ(^-^;
ふふふ
見逃した方悔しいでしょ
あとラスト1回
見えないものに出会わせてくれた演劇そのものの力、演出、仲間、照明さん音響さん、受付を手伝って頂いた方、そして見届けてくれたお客様!に感謝を込めて!
この作品で、やっぱり私は芝居漬けの人生!アラフォー独身!逆ギレ?なんのその!(^-^)/と気持ちを新たに致しました。

2010
11/13

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

「デイトリッパー」初日

「デイトリッパー」初日
「デイトリッパー」初日
仙川アトリエディンドンでの芝居
昨日無事初日が開きました!
今回の作品、旅行会社という事、ビートルズの♪「デイトリッパー(日帰り旅行者)」、チューリップの♪「心の旅」というキーワード
人生は旅のようなもの…
という演出羽柴さんの目線
それだけを頼りに、話合い、エチュード(即興)、また話(台本に起こす為の模索、背景などの想像)の繰り返しをして作品になりました
正直言って、どんな作品になるかわからず、私もどんなスタンスで取り組めばよいか迷いつつでした。
一応客演という立場だし、布紙芝居をやっている人という関わりで今まで来たので。演出の意図を聞いて勉強させて頂く…なーんてそうこうしているうちに、結局がっつり(^-^)/
私には珍しく?中心に中心に入り、アラフォー独身(^-^;乱暴キャラが確立しました(笑)
初日、好評でした(^-^)/ほっ
そして、この作品をさらに高めて下さった照明と音響!オープニング少し踊りが入るのですが、スモークまでたいて頂き幻想的になりました!宇宙のような?現実のような?世界。
来て頂くと「女イッセー尾形」と行った謎が解けるんですが…
土日もやっています。是非!お問い合わせ下さい
13(土)14(日)共に14時開演と18時開演の2回ずつ
sivyakko@nifty.com渋沢まで!

2010
11/09

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

今週末は仙川で!

京王線の仙川のアトリエディンドンというところで行われるお芝居に出ます。
前回、前々回と布紙芝居とのコラボでした。前々回は落語の寄席が設定の話の「前座芸人」役で。そして前回は近所の「おばさん」役で。
そして今回は…?
「今年は、布紙居に専念する年にしたい」と言っていた私ですが、先月の身体表現同様、日頃ひとりで演じて固くなっている?頭を柔らかくするいいチャンスです。今回はエチュードで作っていく作品という事で、ものすごく自分に無茶ブリをしました。きっとこれもいい事。(ひとりだと、楽な方に流れる危険もあるからね(^-^)/)
前の記事にも書きましたが、皆さん夜型で深夜までの稽古が幾たびもありました。(ふ〜睢)役者の身体が楽器だとしたら、叩いたり、弾いたり、かき鳴らしたりして出た音♪を楽譜(台本)にしていきました。
だから、私の中で隠れていた素の部分(おばさんキャラとか…乱暴キャラとか)あれ?隠れてない(笑)?が出てきてます。私には珍しいハイテンションの役どころ。
お話は旅行会社の一日。タイトルは「デイ・トリッパー」ビートルズかと思いきやチューリップのこころの旅♪が流れています。
登場人物が4人だからか、演劇関係の人がよく知っている芝居、清水邦夫さんの「楽屋」にもちょっと似てる…作品。
さてさて、ご興味沸きましたか?
あっ今回、布紙芝居は登場しない…です。ご興味、体力、お金、お時間などひっくるめて都合ついたらいらして下さい。ちなみに、このアトリエは月1で自主映画を見る会をしたり、お芝居終演後は皆で飲んだり食べたりできるよう解放してくれる温かい場所です
11/12(金)〜14(日)DDCカンパニー公演「デイ・トリッパー」
12(金)19時
13(土)14時、18時
14(日)14時、18時
入場料 前売り2500円 当日3000円
場所、アトリエディンドン(仙川駅から5分、桐朋大の斜め前)
開場は開演の30分前
問い合わせは直接私sivyakko@ezweb.ne.jpまで
場所、説明致します。渋沢やこ

2010
11/08

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

土日は忙し過ぎて

土日は忙し過ぎて
土日は忙し過ぎて
アップできませんでしたが、忙しい土日でした。
のざわテットーひろばでなにぬの屋(写真)やりました。
「いっすんぼうし」の写真たくさん撮ってもらいました。
日曜日は劇団そらの練習日。またあの賑やかな子ども達と密室の中(笑)
そして夜は
今週末に仙川のアトリエディンドンでお芝居に出る為、その稽古。アトリエがあるのは有り難い事ですが、夜中までやれちゃうのがいいのやら、悪いのやら(-.-;)私が夕方入りした為、ただいま午前1時。まだやっています(>_<)
私がちょこちょこ仕事がある為、ご迷惑をかけてます。ちょっと有り得ないですね。この時間まで稽古って。ダンサーさんはよく深夜リハってあるみたいですが。
今週は忙しい間の隙間に
劇団そらで頑張っている高2のSちゃんの演劇部の発表(都大会)を見た!ものすごく面白かったです。「こんなのやりたい!」には大人も高校生も関係ない。いや、高校生すごい。そういえば、私の回りにも高校生から活躍する演劇人多い。
さっき、関東大会に進めた!との連絡が入りました。すごいなぁ(^-^)/やったね。よかったよかった!