Monthly Archives: 1月 2011

2011
01/30

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

2011の劇団そら

2011の劇団そら
世田谷区のプレーパークに来る子どもたちの中で「演劇やりたい」という、小、中、高校生たち12〜3人と活動している劇団そら。
今年で4年目で、毎年年度末に大きな発表会をしてきた。大きなと言っても40分くらいの作品だが、ゼロから作るオリジナルストーリー。台本も私が少し交通整理するものの、子ども達自身のことば。去年は上町児童館と世田谷ボランティアセンターにて2ステージ。
さて、今年は?
聞くと「今年は大きな発表はいいや」「部活忙しいし…」の意見が大半。「やっぱり発表したい!」といったのは逆に今までそんな事あまり言わないタイプの子。
どうなってしまったのだろう?さすがに、飽きてきたか(-.-;)それとも発表前は私が厳しい事を言うのがイヤなのか(>_<)
聞いてみると、普段の練習は「めっちゃしたい!(*^o^*)」と超真剣に言う…
まぁ、演劇ワークショップ指導者から見たら、発表という節目がなくても、プロセスが楽しめるなんて、演劇を楽しむ理想!なんですがね(笑)不思議な子たちですo(^-^)o
普段の練習は、まさにごっこ遊び。今日は、「イヤな人ごっこ」
紙に書いたイヤな人(実名じゃないです、タイプ)「自己中」とか「すぐ泣く」とか「誰かに罪をなすりつける」とか
を一人一つ書き、くじ引き、そして、エチュード(即興)
今日は桃太郎でやってもらいました
面白かったですよ。鬼退治した後、宝を分ける時(笑)とか、鬼に負けた(設定)後の会話とか。
他にも、落語の小話に挑戦したり、気になる台本の一部を読み合わせしたりしました。
写真は台本を印刷してあるA3用紙を半分に切って!と頼んだら、こんなになってしまったの図。
みんなの分を10枚まとめて一生懸命切ってこれ…(-.-;)小5の男の子です。
男の子の割合が多いのも劇団そらの特徴。そして、この台本の凸凹さも、今のメンバーの特徴を表しています。
今日、午後は子ども達を引率して、横浜青葉区小中高校生ミュージカルを観劇してきました。また、その劇を観た感想も一人一人様々で面白い。
私の関わる子ども達から、役者になる子を育てたい訳ではなく(むしろ役者の道は厳しいよ(>_<)と思っている)演劇を通して、色んな凸凹に出会ってほしいなぁ。そして、人生の凸凹も乗り越えていく力をたくわえてほしいなぁと思います
2011年はぼちぼち行こうね。(^-^)/

2011
01/28

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

やっとストーブが斝

やっとストーブが斝
めったに日常的な話だけのアップはしないんですが…今日は貧乏ネタを。まぁ結局お芝居に関わるんですけどね虛
実は、今日やっと電気ストーブを買いました。去年壊れてから、今年のビックリするような寒さの中、暖房器具なしの部屋にいたのがビックリですよね。
さすがに先週から、風邪引きました(-.-;)幸い本番は入っていなくてホッ。
なんでストーブ買えない程貧乏かと言うと。いやお金が全く入らない訳ではなく…使っちゃうから虛です
でも無駄使い?はしていないはず
使っちゃう第1位は芝居を見に行くチケット代(今月は7本くらいかな)
私、小学校1年くらいから日記をつけてたらしく、この間見返したら、読んだ本、観た映画、ドラマ、ドキュメンタリー、ニュース、新聞記事とかの感想ばっかりだった。変わってないんだな。私は、そうやって「人の表現」と関わる事で生きているみたいです。息を吸うみたいに、色々観たり読んだり。
本や映画は待つ…と少しお金がかからない方法が見つかるけど、芝居は、今観たいのがいつ再演するかもわからないですからね。(本当は映画も本も今すぐのが見たいけれども)
第2位は布、材料代。これは「なにぬの屋」だからしょうがない。新作作り期間は「金にいとめはつけねぇぜ」気分。唯一自分の中では「大人買い」(^-^;
第3位
交通費
第4位
交流・打ち合わせ!という名の飲み代。誰か会うと、つい、飲みに行っちゃいます。昼間の場合のコーヒー代も含む。
第5位
習い事…?
ん〜4位が一見、無駄使いと区別がつかない(笑)けど、結構必要、大事ですもんね。
そんな訳でいっつも後回しにしていた、暖房器具!o(^-^)o
たった3000円なのにね。お財布に入ってない時があって(-.-;)
そうそう、今月は大きなお買い物もしたんだった。7㍍四方の布のバルーン。
来月のワークショップの時使うのです。
ストーブはいいけど、益々部屋に荷物が増えていく。片付けなきゃ(^-^;
2時間後…「あぁあったかい!」

2011
01/17

Category:
未分類

COMMENTS:
1 Comment »

遅ればせながら全児演の話

もう1週間経ってしまいましたが、全児演という全国児童青少年演劇協議会の1年に1度の総会に参加してきたのですが、振り返ってなかったもので。
「今とどけたい劇をつくろう」とタイトルのついた今回の「全児演総会in九州沖縄ブロック」
子どもを取り巻く状況を劇またショートショートにした2本立て作品を見てから、グループに別れて自己紹介プラス話しあい&劇づくり。
うん、劇づくりワークショップですね。でも、何がなんでも形にしなきゃいけない訳でなく、どんな表現でもよいとの事。参加者のみんなが口を揃えて言っていた事ですが、劇を作るに至るまでお互いの事や現状の話しあいに時間をかけられたのがよかった。
それぞれのグループに、くじ引きで対象年齢、キーワード、小道具ひとつ、が与えられたのも面白い。(去年の関東ブロックの総会の時は、ほとんどフリートークだったから、散漫になる危険性もあったのでした)
でも、我々グループは「中学生、笑い、新聞紙」(-.-;)散漫にはならないけど難しいじゃん(>_<)
私が印象的だったのは話し合いの中で、66歳の意見と25歳の意見が「なるほどねぇ」とぶつかり合い溶け合う瞬間を見た事。それに連なって色々な意見が出た。
「何を伝えたいかが大切」「何を何をって、かえってその〔何〕で押さえつけられてしまうこともある」「何も考えなしで、子どもに向きあっていていいのか」「一生懸命考えた〔何〕は全く中学生達は求めてなかったり」などなど
残り時間40分くらいで劇にまとめたのだけど、10分間の発表ではなんか私、先へ先へ進め過ぎちゃった(>_<)だって、役で委員長とか(アドリブで)呼ばれてそりゃ焦るわ(-.-;)でも、不思議と身体を使った話し合い(劇づくり)をしたメンバーって、急速に仲良くなるんですよね。
人間相手に演劇をやっている私達は、振り返りや問い返しがものすごく必要。愚痴とか持論の自慢みたいな話(←失礼な言い方ですが)が全くなかったのがよかった。
さて明日は関東ブロックの集まりです。明日になる前にまとめてみました。

2011
01/17

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

心あたたまる保育園公演

心あたたまる保育園公演
今日は阪神大震災のあった日ですね。しばし黙祷。
そして今日は世田谷区の梅ヶ丘保育園父母会さんに呼んで頂き公演してきました。
80人の園児達のよく聞いてたことo(^-^)o先生方が温かく見てくれて、地域の高齢の方も来てくれた穏やかな公演でした。
「あめのひかくれんぼ」と「カメのこうらはひびだらけ」の2本やりました。
「雨の日にかくれんぼってするかなぁ?」と質問すると「濡れちゃうからしないよね…」なんて反応の後に「かえるさんなら」「かたつむりさんも大丈夫かも」と、なーんともかわいらしい意見が3歳さん達から出ました(>_<)狙って出る訳じゃない独特の時期の発言ですが…もぅ可愛いですよね
終演後、園長先生と父母会の方とが片付けを手伝って下さり、布つながりの話に花が咲きました。
園長先生も劇をやる時は布を使った舞台美術にするのが好きで日暮里のトマト(店名です)は御用達だとか(^-^)/父母会のお母さんも園のバックや袋に全部違う刺繍しちゃうくらい(^-^)/作るのが大好きと。
布芝居を見て「作るの手伝いたいわ」とかなりガチで言って貰えたお客さんは初めてです。
どうして演劇の道に入ったんですか?の質問に、養護学校小学部での教育実習の体験を話した私。
その養護学校はすごかったんです。毎週、続きもの!?のストーリーの劇を1時間かけてするんです。先生は前日職員室で合わせ稽古。着ぐるみを着る事もあれば、大きな布をふわっと海に見立てたり。横たわる形で車椅子に乗っている子も参加できる劇を毎週毎週o(^-^)oやっていたんです
それに影響を受けた私は、先生…じゃなくて、やっぱり芝居だ!と心を強くした訳です(-.-;)
そんな話を思いがけず熱く語らせてもらっちゃいました。
そして、今日撮ったばかりの公演の写真をカードにしてプレゼントしてくれました。(写真)
カードを貰うってご褒美をもらった気分で、すごく嬉しかったです。今日はありがとうございました。

2011
01/16

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

ボロ市開催中ですね

ボロ市開催中ですね
先週は火曜日に北区でプカプカ音話(リトミック)。水曜日は目黒区東山公園の遊びの出前についていき布芝居やってきました(写真)
水曜日は寒いけれど風がなく陽がさしているところはぽかぽか(^-^)/この日は3歳くらいの男の子が何回言っても、客席側には座らず、私と同じ向きに立つ(笑)何かやってくれるのかと思ったら、恥ずかしがる(笑)で、結局、私のアシスタントか?弟子か?という形で二人でやりました。プライバシーがあるので写真載せられませんが、可愛い風景でした。
そして土日は世田谷ボロ市!私は月曜日に保育園公演があるのでこの土日は稽古日!…ですが、一人でやっている一番のデメリットは、稽古に向かうまでが、どっこいしょ(-.-;)となってしまうところ
稽古時間はスケジュールにちゃんととっているのだけど、演出がいたり、仲間がいる劇団の稽古は、稽古場に早く行ったり、遅くまで残ったりの稽古場好き(←これだけでは自慢にはなりません。大事なのは中身です)
だけど、一人は約束してるの自分だけだからね(^-^;昨日も午前中だけ、ボロ市のプレーパークのお店を手伝って…なんて言い訳しながら、すっかりボロ市気分を満喫しちゃい、1時間遅れで稽古開始…反省。
すっごい人出だから、歩くのも大変なボロ市。今日もやってるんだろうな!…今日は最初から近くに行かない(笑)ことにします(-.-;)

2011
01/10

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

九州からは弾丸帰り(^-^)/

九州からは弾丸帰り(^-^)/
九州からは弾丸帰り(^-^)/
1/8、9と博多で開催された全児演の総会に参加した私ですが10日の今日は昼から高校演劇の関東大会が八王子いちょうホールである為、即、帰らなくてはいけなかった。
劇団そらで中心になっている高校2年生のSちゃんの高校が東京都代表で出るからだ。
全児演の関東ブロックメンバーが九州から車で9日夕方出て10日(今日)朝東京着するという弾丸ツアーをしていたので、私も車に便乗したo(^-^)o
夜通し交替で運転して、東名高速から相模原の実家に降ろしてもらい、八王子へ。
いちょうホールに着くとSちゃんの応援、プレーパーク関係だけで30人も来ていた(*^o^*)Sの人柄ももちろんあるし、プレーパークすごいよね!応援に駆け付けたSにとっての幼なじみ。私含め幅広い年齢層の幼なじみだよね紇
それからもうひとつの理由、都大会で見た彼女の高校の作品が衝撃的に面白かっから、また見たい!という子もたくさんいたと思う。
全児演仲間たちにも見せたかったなぁ(^-^)/現役高校生のオリジナル作品「六本木少女地獄」…
ひと口では言い表せない(-.-;)のでこの辺で…
全児演総会での内容ってのも、また今度(^-^)/
あっ中国道で買った面白お土産の画像だけ載せておきます。普通のおまんじゅうの下に金の小判形のおまんじゅうが入ってる「なにとぞよしなに」「おぬしも悪よのう」って言いながら渡すお土産らしい(笑)
人の頭ん中って色々なもんがぐるぐるしてっからこそ面白い…ものよのう(^ー^)

2011
01/08

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

博多行き新幹線なうo(^-^)o

博多行き新幹線なうo(^-^)o
久しぶりに新幹線乗ってます。今富士山が見えました(^-^)/でも座席が通路側だから人の前に乗り出して撮る事は出来ず残念…いいなぁ富士山!雪があって素敵!
これから「全児演」という子どもと演劇について活動している人・団体の横のつながりをはかる組織の総会に参加してきます。
去年は関東ブロック担当で代々木のオリンピックセンターに全国から100人以上集まりました。今年は九州ブロック担当で博多で行われます!
去年、盛り上がって「絶対九州にも行くね」って言った私なので、ただの盛り上がりで終わらせない為に…
お正月は遠出しなかったので、ちょっと旅気分が味わえて嬉しい。私、飛行機苦手(>_<)そういえば、何年か前、博多まで青春18きっぷで行ったよなぁ。0時に出て21時に着いたから21時間(笑)
今日はのぞみだから5時間くらい。貧乏性の私には早過ぎて怖いくらい。
おぉ(-.-;)隣の人がトイレに席を立ったぞ(^-^)それパチリ涿急いだから上手く撮れんかった、あれ?もう静岡側になっちゃったんだ。私がメール打つのが遅いのか(-.-;)

2011
01/03

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

親ゆずりo(^-^)o

親ゆずりo(^-^)o
親ゆずりo(^-^)o
去年2010年新年最初の日記は、実家、神奈川県相模原の八景の棚(そんな地名だったか不明?)から見た大山の景色でした。
山登りが好きで今は車椅子生活になってしまった父にせめて景色だけでもと車で連れて行ったのでした。
今年も同じ「親孝行?」をしようと車に連れ出したら、「寒い!痛い!帰る」と連発され(-.-;)引き返すはめに…
今はまた更に弱ってしまってずっとベッドの生活なので、椅子は痛いし疲れちゃうし…という状態なんてす、仕方ないか(>_<)
同じ脳出血で倒れた方でも、「リハビリさえ頑張れば、こんなに歩けるんだよ」と去年のお遍路で会った70代の男性が言ってたなぁ。でも、うちの父の場合は、リハビリが上手くいきそうな時期に他の病気が見つかり入退院を繰り返しちゃったので…可哀相に…
あっ新年早々暗い話にしたいのではありません。
もうひとつの父親の趣味だったNゲージ!で親孝行?
これ毎週付録についてくるパーツを組み立てると写真のような昭和の町並みが完成。駅はもちろん神社や学校、鉄橋もあるし、土を盛ったり、木を植えたりまだまだこれから埋めてゆく。人のパーツなんか5㍉くらい(笑)その中を電車走らせるのがいいんだ…そうだ(-.-;)
リハビリにはもう細かすぎてほっぽらかしになっていたので。この年末年始に進めておきたかっのだ。
これなら家で見られるから寒くないしo(^-^)o
まだまだこれからコツコツやりますが。ここで気が付いたのは、私がこういうチマチマした作業が異様に好きなのは「親ゆずりかぁ」という事。だから今がある…なにぬの屋もそう…舞台で小道具係や裏方に買って出るのもそう…
自分のルーツがわかったところで紇今年もどうぞよろしくお願い致します縨
なにぬの屋渋沢やこ