Monthly Archives: 7月 2011

2011
07/30

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

今年もフジロックでなにぬの屋

今年もフジロックでなにぬの屋
今年もフジロックでなにぬの屋
今年もフジロックでなにぬの屋
野外音楽フェスといえば!というフェス続きの今年、先週のapバンクフェスでつま恋に続いて、今週はフジロックに来てます。場所は富士ではなくて、苗場スキー場ですよ(^-^)/
豪雨が心配な地域でしたね(苗場プリンスホテルの地元従業員さんが豪雨で来るの大変だったと言ってました(>_<)
苗場スキー場は毎年晴れててもスコールが降る山の天気。今年はほとんど雨雨雨。
私の仲間が受け持つキッズランドはベビーテントや好きに絵を描いていいスペースがあり、雨宿り場所にもなっていました。
去年に引き続き森のプレイパークもまたまたいい感じになって、去年と同じメンバープラス新たなメンバーで楽しく子どもを迎えてました!
私がお絵かきコーナーにいた初日午前中、会ったとたん「あっなにぬの屋さん!布芝居は何時から?」と聞かれたのは嬉しかったなぁ
まぁ1年に1ぺん同じ場所に同じ人がいたから、思い出したのだと思うけど、すごく気軽に言われたのでビックリ(*^o^*)
その後も、何時から?と言われ続け
…布芝居をかける両端の棒を立てる『くい』を作るところから(汗)竹を斜めに切って、かけやがないから、丸太でガツンガツンと地面に埋めてっと(-.-;)
そんなこんなな、なにぬの屋ですが、小さい子、低学年くらいまでの子は、歩き回ると疲れちゃう事もあり、布芝居タイムよかったみたい。親御さんも、ニコニコ。
今年は、楽器もちょっとだけ使うおはなしだったから、「音楽」と「絵」と「おはなし」のコラボが出来たぞと一人で満足してましたo(^-^)o
写真は雨の中キャンプするテントサイト風景、お絵かきコーナーのかわいい手形、ゴミゼロボランティアのごみ箱出入口のデザイン、
おかえり!は、たぶん去年のフジロックから今年へ!のおかえり!の意味もあると思います
ちなみに、今回キッズランドにある駄菓子屋さんの売上げは、仙台、気仙沼の遊び場支援に募金して下さるそうです。
色々つながっている!!

2011
07/23

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

江戸川区で布芝居

江戸川区で布芝居
全体の7月のスケジュールの時には、告知し忘れていました(^-^;が、今日は江戸川区の小岩図書館さんに呼んで頂きました!
一昨年も呼んで頂いたので2回目(^-^)/その時も、自転車は図書館のを借りました。今年もお借りしました…が、会場は2階!またもや、自転車を上げるという作業をやらせてしまい図書館スタッフの方申し訳ない。
2時からの本番には、続々と親子がやって来て70人でちょうどいい感じになりました。
自転車は、お客さんが入ってくる間、客席の横後方に置いてあったのに、「はじまりはじまり〜」で私が自転車を動かすと「あっ自転車だ!」「すげえ、いつの間に(*^▽^*)」みたいな反応が来て(笑)
「ずっとあったじゃん(^-^;」と思いながらも子どもって本当面白い。自転車上げてもらった甲斐があります!ありがとうございました。
いっすんぼうしでは毎回鬼の役をお客さまにやってもらうのですが…今日のお父さんはこん棒の振り方から上手で、姫が捕まったところでは、アドリブで姫の頭をポコっ「(☆_☆)姫が叩かれた〜」場内大爆笑。そこがクライマックス?!お話が変わっちゃうくらい面白かったです。ありがとうございました。
最後は、図書館スタッフの方とおしゃべり。図書館公演だったので「色々ないっすんぼうしの本を読んでみてね」と付け加えればよかった…という話から、今の世代(親も子も)は「桃太郎」もきちんと知らない…から、パロディーが効かない…なんて話も出ました。
後、子どもの時見た紙芝居屋さんの話でスタッフの方が盛り上がっていて、ある意味うらやましかった(笑)
駄菓子の中に「形ぬき」があって、綺麗に形が抜けるとおじさんがほめてくれた!んですって。
写真は、図書館スタッフさんが作ってくれた「なにぬの屋」のお誘い。あまりに上手(自分で言うのもなんですが私に似てる!)なので貰ってきちゃいました。紙で出来てるので、布芝居に流用はできませんが(-.-;)
飾っておきま〜す

2011
07/13

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

小泉公園で布芝居

小泉公園で布芝居
今日は、世田谷区の駒留周辺にある公園、小泉公園にて、はらっぱレンジャー(リヤカーに遊び道具を積んだ出前)の一日でした。
私を呼んでくれたのは「野外保育つちのこ」さんというグループです。助成金をとり、その中から私に予算を割いて頂いて今日があるのです。
外でやる出し物、子ども親子みんな分け隔てなく見てほしいと思う出し物、なので、今日の主催者つちのこさんはそれを十分理解してくれ、はらっぱレンジャーの日にぶつけてくれたのです。
見に来たお客さんから見れば、いつもと変わらずにやっているので、ともすれば、プロ?!かどうかさえも気にされず、「スタッフの方ですか?」「近所なんですかぁ?よく来るんですか?」と声をかけられますo(^-^)o
小泉公園は間違いなく近所ですが(笑)
てな訳で、上記のような成り立ちをちゃんと(大人の方に)伝えるのは大事。
それにしても今日も楽しかった!
写真ははらっぱレンジャーのデジカメから私の携帯に赤外線送信してくれた(そんな事できるんですね(^-^)/)画像。
雨を降らせる雲!のうちわ!顔の近くで降らせて〜とおねだりされているところ。
今日は呼んで下さりありがとうございました!また呼んでもらえるよう頑張ります(^-^)/

2011
07/11

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

久松町区民館でなにぬの屋

久松町区民館でなにぬの屋
今日は7月のスケジュールに載せるのを忘れてしまいました。中央区の久松町区民館で、おはなしシャワーの岩間さんの読みきかせの後に「ゲスト」出演!してきました!
「おかあさんのための読み聞かせ会」を企画して2年目という事で、ゆめ基金の助成金を受けて活動中の岩間さん。
今日、選んだ絵本が「てんにのぼったなまず」
たじまゆきひこさん作
つなみ 災害の話でした。3/11以降に書かれたのか(>_<)と思うくらい 災害 をとらえた作品でびっくり。淡々と読み、そっと閉じる…読み方素敵でした。
布芝居も今日は影響されて、しっとりo(^-^)o
8/24またおはなしシャワーさん主催の会(今度は月島教育会館ホール)に出演します!布芝居も新作!…のはず(^-^)/あ〜忙しい!!

2011
07/10

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

手話ダンス楽しいっ!

来たる7/24日曜日
私が1年前から仲間に入れてもらった手話ダンスのグループの発表会があります。
仲間に入れてもらったと言っても、手話ダンスを踊るのは、聞こえない方が中心です。健聴者は音源を聞いて合図するのが担当なのですが、私は手話がまだまだなので、一緒に踊って手話を覚えたらイイと言ってもらいました。
手話ダンスにもたぶん色々あって、最近はヒップホップ系のグループも出てますよね。
手話ダンスの「JDDのぞみ」さんは、歴史が長いのだと思います。メンバーは私のお母さんくらいの方達です。曲の雰囲気にあったステップをふみながら歌詞の意味をつかんだ手話がリズムよくついています。私は、白井さんが付けた手話がすごく好きで、「こんな風に曲の世界をとらえるんだぁ」と見ていて感動します。手話を少し勉強している方はもちろん、そうでなくても、ゆっくりな曲が多いので目で見て楽しめるコンサート!だと思います(なにせ私は初参加ですので(^-^;)
以下お知らせ
お申し込みやお問い合わせは私で構いません↓
0334183514(FAX)
sivyakko@nifty.com渋沢やこ
2011年7月24日 ・ 18:30 – 20:30
場所 北沢タウンホール(小田急・井の頭線「下北沢」駅下車 南口徒歩4分)
世田谷区北沢2−8−18
手話ダンスを楽しもう! 【JDDのぞみ】
詳細
昨年2月 JDDのぞみは、朝倉まみさんとのジョイントコンサートを内幸町
ホールで成功させたものの、最も信頼を寄せていたまみさんの突然のご逝去にファン
ともども深い悲しみを抱いていました。
どんなときも明るく前へ前へ!と歩み続けてきた白井明子さんがその悲しみを乗り越え、まみさんへの哀悼の意を込めて、創立当初の仲間とともに原点に戻り、白井さん
の地元・世田谷の芸術の街―下北沢―からこのパワフルな手話ダンスコンサートを
あまねく人々へお届けします。
 <JDDのぞみ 手話ダンスコンサート 〜朝倉まみさんに捧ぐ〜>
…      後援 社会福祉法人トット基金
      友情出演 TRY!!Mickey!(子供手話ラップダンス)
             みんなの手話ダンス(東京・横浜)
日時: 2011年(平成23年)7月24日(日)夜
開場: 18:00  開演: 18:30
会場: 北沢タウンホール
参加費: チケット(全席自由席 900円)
(※窓口は聞こえない者が担当しております)
今日は練習日でした(*^o^*)すごい楽しみ!!

2011
07/09

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

漫画(家)ってすごい(^-^)/

気仙沼のあそびーばーで活動していた、5月の最初、取材に来た漫画家さんがいたのです。
すごく美人な方で、たぶん超多忙スケジュールで、半日であそびーばーの現場も行き、日本冒険遊び場づくり教会理事の天野氏の話を取材、私も、現場のエピソードなどを少しお話し。帰って行ったのだけど。
それが井上きみどりさん
「震災を取り巻く状況や活動を漫画にして、伝えます」その時点では色々な所を取材して、連載で1話1活動の紹介になりそうとのこと。ご自身も仙台で被災されていて、また関西出身でもあるそうで私達の活動に「2度ありがとう!ですね」と言って、お辞儀してくれた姿が忘れられない…素敵な方でした
7/1に発売の集英社YOUに掲載された「ハート再生ワーカーズ」の(Vol、3)がそれ!
すっごいわかりやすい!
活動の中で大事にしている事や理念的な事は、しっかりくっきり活字になって吹き出しにある。
エピソード的な事は、漫画ならではの、可笑しみが交えてあって、余計深く感じます。
故、井上ひさしさんの座右の銘を思いだしました
「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに」
もちろんノンフィクションですので、井上きみどりさんは創作したり変えたりなんかせず、忠実に書いてくれているんですよ。
でも、漫画ってすごい!!ですね。こんな風に切り取ってくれるんだ。
Vol1も2も読みたいです。2は被災された方のお話だそうです。
気仙沼の遊び場支援もう少し延長して続ける事になりました!応援したい!知りたい!という方、是非読んで下さいませ
井上きみどりさん

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/179126/167709/70434389/image?src=http://hi-kimidori.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/07/01/0.jpg

日本冒険遊び場づくり協会のページはこちら

http://ipa-japan.org/asobiba/index.php

2011
07/06

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

東山公園でなにぬの屋

東山公園でなにぬの屋
「あそびのでまえ」という、かわいい響きの名前で活動している方達がいます。
1年くらい前から月1回目黒の東山公園で活動。旧東山公園から、新しく造成された東山公園の計画段階の会議にも参加してきたそうです。
なので、新、東山公園には、自転車を入れなくする柵がついてないのですが、これは「柵があるとベビーカーも入りづらくなりますよ」との意見をとり入れてもらったからだそうです。
地域に「あそびのでまえ」をして乳幼児親子やおじいちゃんおばあちゃんが集まりやすくする為には、こんな風に地域に根差した一歩一歩があり、少しずつ協力者を増やして進めて言っているのだなぁ(^-^)/
という訳で!今日はあそびのでまえ@東山公園を応援する気持ちでなにぬの屋出動しました!
「今日は投げ銭はいらないので「投げかけ声」お願いします」…と言ったところ「面白かった!また来ます」と声をかけられ(*^o^*)嬉しかったです。
今日の演目は「あめのひかくれんぼ」
途中、突風が吹き、かくれんぼする前のキャラクター達がみんな地面に落ちる(>_<)というハプニングがあり、その後ずっと押さえていてくれたお母さんありがとうございました。
それから、白い長い布を雲に見立ててぱたぱた動かすところでは、私に急に指名されたお母さん、日傘を閉じて、日焼け覚悟で?!手伝わせちゃってごめんなさい。ありがとうございました。
おかげで、雲を食べたり、泳いだり、楽しい雲中散歩になりました。
終わった後、東山公園にあるじゃぶじゃぶ池(池という程ではないですが)で見てくれた子達と水遊び(*^o^*)
衣装は綿で出来ているタイパンツ(エスニックのタイですよ)にしたので濡れても気にならなぁい(^-^)/
で、気が付くと「あそびのでまえ」の係の方はすっかり片付け終わり「やこちゃん、お先に!」って…うわっ
私だけ、片付けてなぁい。すっかり時間を忘れて水遊びしてしまったので、誰もいなくなってから片付けて帰りました(笑)帰り道、世田谷公園の中の世田谷プレーパークに寄り、七夕の短冊を書いて来ました!
「なにぬの屋で日本全国に行けますように!!」

2011
07/05

Category:
未分類

COMMENTS:
1 Comment »

神戸はパンが美味しい!

神戸はパンが美味しい!
兵庫県子ども文化振興協会主催による
おやこ劇場、子ども劇場の舞台鑑賞企画交流会に参加、試演会つとめて参りました。
アフタフ・バーバンの金子ざんさんとけんけんくじらさんと私なにぬの屋の3組が順番に演目をやる…はずが、ざんさんからご提案頂き、去年の11/3の時のように寄席方式でしかも順番を取り合うような「コラボしちゃいましょ」という事になりました。
東京でも稽古をして、ざんさん、けんけんさんと前日泊まるホテルも同じにしてもらい、まるで同じ劇団の旅公演のようにさせてもらいました。同じ釜の飯とはよく言ったもので同じホテルのバイキングの朝ご飯を食べてo(^-^)oロビー集合。チームワークバッチリでした。
前日の夜、劇場さんとの懇親会があり、その時「神戸のパンは美味しい」との情報を聞き、バイキングではご飯もパンもチョイス!
本当に美味しかった(^-^)/
そして、試演会の本番。長年、色々な劇を見てきている厳しいお客様です…が同時に「こんな作品を子どもに届けたい」「子どもにも大人にも響くいい作品を見つけたい」「いい作品とは?劇団と共に私達も考えてるわよ」という熱い温かい空気を感じました。
身が引き締まるんだけど、妙に嬉しい…なんとも言えない緊張感の中、なにぬの屋も精一杯やる事が出来ました。
16時に終わり
ふと思い立ったのは
震災以来の長田区を訪ねてみよう…
震災5ヶ月後子どもの遊び場を閉じた時の南駒栄公園、SVAに長期で入っていた学生ボランティアのミハラを訪ねた震災1年後の鷹取教会周辺、それ以来です。
変わっていた所、あぁ変わってない!という所、たくさんありましたが書ききれないので1枚だけ写真
今日の鑑賞企画の説明では、阪神大震災の時の経験を話す方がたくさんいた。「避難所を回って、照明も音響も何もない中で芝居を届けた経験が転機になった」と言っていた飯原道代さん(神戸出身)5分間の説明時間の中で、素話で「あらしのよるに」の一節をやったのには感動。大きな刺激をもらいました!
そして、最終の新幹線に乗る事にして、西宮に住む学生時代の友達に会って、たくさん話して帰ってきました。濃〜〜い神戸公演の一日でした

2011
07/01

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

気仙沼あそびーばーとシュシュ

6月19日に、いつもプカプカ音話(リトミック)一緒の松波りか氏が気仙沼あそびーばーにやってきました。
その日私は現場にはいなかったのですが、りかちゃんが、女の子達に配ったシュシュ←(髪の毛を束ねるハンカチがお洒落にクシャッとなったような髪どめの事ですよぉ…念のため)
のお話をします!
りかちゃんの友達が、被災地に送るシュシュを手作りしているのは聞いていました。「現地には行けない、だけど、何かしたい。」「夏だから女の人は髪を上げたいよね」…そんな発想からだそう。素敵!この季節…暑くなる(>_<)お洒落はしたいo(^-^)o…目のつけどころがいいな(^-^)/
ただ少し心配。必要なものならもちろん喜んでもらえるとは思うけれど、配る事情(人数分揃えないと配れないとか、分ける人手がないとか)で迷子にならないと良いのだけど…と思っていました。
今回りかちゃんが、たくさん作ったシュシュのうちの何十個かを持って、あそびーばーにやってきて、プレーリーダーに配っていいか聞いたところ
「りかちゃん自身が、配って、残りを置いて帰らなければいいよ」と言われたそう。
(実は、物資支援って、難しいというか奥が深いというか、例えば配りきれなかったおもちゃ等を「置いていくね」と言われ全部受けとっていたらあそびーばーでも倉庫がパンクしちゃうんですよ(>_<)
遊び場をやりながらまた必要な人を見つけて配る…のはとても大変)
そして配り方、「いつ配るのがいいかなぁ」と本当によぉく考えたそう…一日遊んで、みんなが帰る時間に、何人かずつに声をかけていったんですって。
私、つくづく、この時現場にいなくてよかったなぁと思いました(>_<)私、声が大きいのを勘違いして?仕切り癖があるんです。「遠くからわざわざ来て、手作りの物を配ってくれてるのよ〜」なんて力を入れ兼ねない私。
対面を気にし過ぎるタイプの私かも知れません。
「ちゃんとお礼言ってね」とか一言多い昭和のおばちゃんキャラでもある私(-.-;)
でも、数日後のあそびーばーで、女の子達がみんなシュシュつけて、しかも、朝は違う髪型だったのに、わざわざあそびーばーに来る時にシュシュつけて来る(涙)という話を聞いて、
りかちゃんがタイミングやら配る声かけの仕方をとても感じとりながらやってくれた事もあるし、1個1個丁寧に作られていて、お洒落で個性の違うシュシュ。それを選んで持っていったそうだし、
色々な事が重なって素敵なものが「届いた」んだなぁと思いました。
男の子の分がなかったのを最初気にしたけれど、「発散しに来ている」あそびーばーでは、得に問題なく「俺、いらねぇ」と(笑)散って行ったそう。
私が見た時は学生ボランティア女子もみんなシュシュ(笑)女の人にはわかりますよね。この思いがけずお洒落なものを手に入れた気持ちo(^-^)o。
「み〜んなシュシュ」の後ろ姿の写真がないのが残念ですが…シュシュのお話でした(^-^)/

2011
07/01

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

7月のスケジュール!

2011年も、もう半年終わっちゃったんですねぇ(>_<)
さて、いつも事後報告だけですみませんでした。7月のスケジュールざっと載せます!!でも、意外に遠いところばっかりでしたo(^-^)oお近くの方?いましたら是非どうぞ
7/4(月)「なにぬの屋」(金子ざんさん、けんけんくじらさんとコラボ)
神戸市灘区民ホールにて
主催、兵庫県子ども文化振興協会
7/6(水)「なにぬの屋」目黒区東山公園にて

午前11時から12時くらいの間に様子見て始めます
7/7(木)「プカプカ音話リトミック」豊島ふれあい館にて
※北区のブックスタート事業です。事前申込が必要です
7/13(水)「なにぬの屋」世田谷区小泉公園にて
主催、野外保育つちのこ
※遊びの出前はらっぱレンジャーの日です。水遊びなどで盛り上がっていると思うので12時くらいに様子見て始めます
7/16、17「なにぬの屋」
ap Bankの野外フェスの中で
※今年初参加なので様子がわからず…詳細は後日出します
7/29、30「なにぬの屋」
野外フェス「フジロック」の敷地内のキッズランドというエリアでやっています!
毎週火曜日はリトミック&遊び?の講師、劇団そら活動日も7/2と7/18の2回あります。
忙しいぞ(-.-;)