Monthly Archives: 8月 2011

2011
08/21

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

4回目の気仙沼あそびーばー

4回目の気仙沼あそびーばー
4回目の気仙沼あそびーばー
なかなか書き切れない〜でも書かなきゃ〜といつも頭がぐるぐるしていた8月の気仙沼入り。今回、4月、6月、7月に続き4回目の気仙沼入りは、通算10日は入るのですが途中東京に2回帰るので、目まぐるしい(☆_☆)
さらに前半は気仙沼でプレーカー、昨日から仙台へ移動して仙台の仲間に加わりプレーカー出動。今日はプレーカーは六郷小へ出動(写真)雨の中タープを張って(^-^)/
私は、六郷小から程近い日辺の仮設住宅へ。少しの遊び道具(オセロ、けん玉、おえかき)と、布芝居!を持っていきました!
仙台で中心になっている、冒険遊び場の仲間達は、若林区に常設の遊び場を津波で失い、給料を出せるか?という状況なのに
「ひとりも解雇者を出さない」
「今こそ子どもの遊びを支援する為にどんどん出かける」
と腹を決め、現場を一つ失っても、それさえも力に変えて頑張っている…そんな熱い話を聞いて
私もつい、どうして「布の紙芝居」をやっているか…を、これまた熱く語っちゃって(^-^;
んで、なんだか「やるぞ!」という勢いがつき日辺で2回公演しちゃいました!
1回め11時からはお話のみ15分くらい。台を持って来なかったので急遽「弟子」達に持ってもらいました(*^o^*)
2回目12時からは、大人の方に向けて、たっぷり30分くらい。お手玉のキャッチボールで盛り上がって、その後ハンカチ遊び、最後にお話。
朝からは、けん玉やオセロで一人の子と充分遊んだので、楽しかった。
私が若い頃、熱く豪語した「歌って踊れるプレーリーダー」に近づいたかな?
…いや、たぶん
「歌って踊って遊んでいった声の大きい人」って感じだろうな(^-^;ちょっとテンションの高い一日でした
んで、今仙台駅から東京帰りますo(^-^)o

2011
08/18

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

これがプレーカー!

これがプレーカー!
これがプレーカー!
プレーカーの画像載せます。ただ今、気仙沼と仙台で活躍しています
愛称を「あそぼっカー」って付けたんだけどペイントの段階で決まってなかったので、大きく「プレーカー」って書いてあります。まぁわかりやすい!目立つ!対抗車が必ず微笑んでくれます!蠐
この中に遊び道具一式入ってます。手作りテーブルホッケー、オセロ、だるま落とし、積み木。
折り紙、お絵かきのペンや絵の具。けん玉、缶ゴマ、ベーゴマ、ロープ。そして手作りプール!
(道具を作ったのは「かまやん」というプレーリーダー。
ペイントはROCCOさんというアーティスト)すごいよなぁ(^-^)/
私の8月の気仙沼入りは細かく3回あるのですが、プレーカー担当が多いです。運転免許が役に立ってよかった!唯一の私の特技?だから(^-^)/(運転好き)
まず前半は気仙沼のお祭り出動連発!
8/13は唐桑小学校校庭で復興祭。大きな校庭をうめつくすテントブース。ボランティアと地元の方が一体になって作りあげていました。
8/14はあそびーばーのある大谷海岸のすぐ隣、ひかど海岸でお祭り。
大船渡線が走っていたはずの海岸、元線路だったところ(津波で線路まで持ち上がってしまったところ)を降りた砂浜で開催。地元の方の決意のようなものを感じた大漁の唄い(写真)
あそびーばーの子どもにもたくさん会えた。
8/15唐桑地区の小原木小学校のお祭り。仮設住宅の目の前でした。年輩の方多く、皆さん日陰に座ってました。夜は盆踊り。
お祭り!となると今まで街中では見かけなかった、高校生から20代の若者が出てくるんですねえ。私の実家もそうだったっけかなo(^-^)o
8/16は私は担当ではなかったですが、4日間で1番利用人数が多かったそうです。
それぞれの場所で、遊び道具の中から的確?なものを広げておくのですが、毎回、条件が違う。隣のブースとかぶる物は避けたり…とかね。毎回勉強(*^o^*)
あんまり呼び込みすぎても気持ち悪い(笑)ので、遊んで待ってます。
お祭りはそれぞれ、「今年はやれないかも」と思っていたところをあえてやった力強さを感じました。
今後は、プレーカーがイベントと日常の掛橋くらいの空気感で、居られるといいなぁ
なにぬの屋と共通してる課題だよな(^-^)/

2011
08/16

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

やっと喜多方公演の報告

やっと喜多方公演の報告
やっと喜多方公演の報告
ただ今気仙沼にいる私ですが、今頃やっと(ふ〜(^-^;)8/7、8の喜多方21世紀シアターでの公演の報告。
飯田のように、長く続いているフェスですが、喜多方は喜多方プラザを中心に寄り集まって公演があるのでその気になれば、一日5〜6公演くらい「はしご」が出来ます。
お客さんも、皆さんそのスケジュールなので、刺激を求めてらっしゃる?感じでハードルが高かったです。「面白い作品が見たい!」という当たり前のハードルですが(>_<)初参加の私はめちゃくちゃ緊張。
2日目、プラザの前の芝生でやって、やっと本来の感じになりました、まだまだ修業中…来年こそ初日から、いい緊張でいきたい。
私が見た他の作品、どれも面白かった。チカパンのパントマイムは秀逸で感動しました。でん舎のかいでんさんが、宮崎のこうていえきのお話を作品にしていて、ぎょっとしました。福島と同じだ…と。牛の形の太鼓がよかった。ひと組さんの「いらんきゃーも」大爆笑でした。
喜多方から郡山に移動、郡山のこども劇場さん他地元のNPOの方の主催で2カ所場所を変えて公演。事前の電話で「被曝させちゃうようで申し訳ないけど…」と言われて複雑でした。ご自分達も躊躇しながらの生活。劇団を呼びたくても、こんなジレンマ。でも子ども達を笑顔にしたい…複雑(>_<)
「最初はマスクしたり、外に出なかったんだけど、今はマスクもしなくなっちゃった。だって何もできないんだもの」と地元の方。それも複雑。
高速で帰る前に見た夕焼けがとても綺麗で、原発を作ってしまい地球を汚してしまい、ごめんなさいという気持ちで福島を後にしました。

2011
08/05

Category:
未分類

COMMENTS:
1 Comment »

飯田を後にして

飯田を後にして
飯田を後にして
飯田を後にして
あっ!と言う間に飯田人形劇フェス参加が終わってしまいました。
でも、今年も2日間で5ヶ所やらせてもらい嬉しい限り。今年は全部違う会場。「なにぬの屋のいっすんぼうし」5ヶ所とも毎回違う!見事に違う!心に残る公演でした。
1日目1回目。「ホテルニューシルク2階レストラン横」
鬼役にお願いしたお父さん。抱っこしている女の子が離れられず、片手で鬼の面を持ち、こん棒はその女の子が持ちました。可愛すぎて鬼を倒すのが可哀相でした。
1日目2回目「フェスタセントラルパーク」特設テント満員のお客様。こちらのスタッフさん(毎年この時期地元の若者がやってくれる)の仕事のテキパキさに感動。去年、ステージ上ではなく客席前部分でやったので、行ったらその通りに準備してあった(*^▽^*)/
終わってから、何人もの方に声をかけられました。去年はここで2回やりましたからね。
2日目1回目「竜丘公民館」飯田の街中から少し離れた会場。受付の小学生達がお手伝いしてくれる。今日は一日竜丘公民館にいれば何本も劇が見られると楽しみにしてきたらしい。9時半から、たくさんのお客さん。
鬼はたぶん、劇人の方を指名してしまったらしく。どうりでの名演技。ありがとうございました。
2日目2回目「かざこし子どもの森かみしばい劇場」
1回前のマーガレット一家紙芝居のたっちゃんの計らいで、紙芝居がリレーする感じで!お客さんが残ってくれました。ハンカチでイカを作ると荷物から折り紙を取り出す子がいて!結果2回イカを作ったので、子どもも覚えられた!と言っていました。鬼役のお父さん(一般の方らしい)私より?お客さんの心を掴む迫力の演技。アクションスターさながらでした(^-^)/
2日目3回目「柏心寺境内」野外です。陽射しが強く心配でしたが4時からちょうど雲と涼やかな風がそよそよ。
終わってからご住職さんに言われてふと見ると、「念ずれば花ひらく」の石碑がありました。
ご住職は写真も撮ってくれました。ありがとうございます。
写真は「室内から見える葦簾が絵になっている竜丘公民館」「陽射しの向きを考えて角度を変えた柏心寺の客席」「今日からファンになった!と言ってくれた地元のSさんと石碑の前」
以上、日記のような記録のような公演風景。
8/4の夜やっていたフリンジ公演、私は、すっかりお客として見に行きましたが、「面白かった(*^o^*)」人形劇ももちろんだけどパントマイムの方達とか…勉強になる…なんて域を越えて楽しかった。
その飯田を後にして明日は喜多方へ移動。一人で運転するので安全運転で行こう(^-^)/

2011
08/04

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

こんな公演素敵!

こんな公演素敵!
こんな公演素敵!
こんな公演素敵!
8/3
明日から飯田人形劇フェスに参加するという前日、同じ長野県だから近い!と思いこんだ私は、以前から会いに行きたかった「のりたけ」が結婚して住んでいる高遠に寄ったのでした。
彼女のパートナーはこの高遠の「フリーキッズビレッジ」という山村留学の受け入れやフリースクールとして子ども達を受け入れ時給自足で暮らしている大家族のスタッフです。
本当〜〜〜〜にいいところo(^-^)o古い民家にたんぼや畑、山々に囲まれ、美味しいご飯、手作り味噌、漬物、おやき、3月から、馬を飼いはじめたそう。
ん〜書き切れないくらい素敵な場所です。
そして、のりたけが私が布芝居道具一式持っているのを知り、近所の家に声をかけ、急遽!19時半から布芝居公演!
もう言葉はいらない!くらい素敵な公演風景になりました、写真見て!
急遽お誘いしたにもかかわらず、この集まりはすごい!のりたけが、すっかり村人になっているという事でしょう!
夏の夜長のふとした「楽しみ」になったみたい。子ども達はしゃぐはしゃぐ。可愛かったo(^-^)o
高遠から飯田は2時間半かかるそうなので、泊まっていく事に。朝にはお弁当を持たせてくれたのりたけ。
本当、会えてよかった。
村人募集してるよぉ〜と言ってました(笑)

2011
08/04

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

8月スケジュール

7月末はフジロックで閉めくくり。
8/4から、長野の飯田人形劇フェス、8/7、8は喜多方21世紀シアターという演劇フェスと続きます。
8/4の飯田の前に、高遠に寄ってミニ公演して来ます!そして、喜多方の後の8/9には福島県内に寄ろうと思います。
8/10はフジロックの反省会をした後、夜行バスで気仙沼入り!あそびーばーにスタッフとして8/21まで入ります。
(途中、新作の稽古で東京戻ります(>_<)その新作は→
8/24!東京、月島で「おはなしシャワー」に登場する予定。(13時の部、完売。16時半の部、残雪僅か)
今は一分一秒惜しんで新作づくり(>_<)に追われてます。
また、8/25と8/29は劇団そらです。29の3時からは羽根木プレーパークでミニ発表もしちゃいます(^-^)/
8/31はのざわテットーひろばにお邪魔して…布芝居…ではなくて…被災地支援の事についてお話する機会があります
なんか書いてみると忙しそうでしょ(笑)
これに加えて毎週火曜日はリトミック講座が午前、午後と入っている忙しい曜日。
午前は、発達に遅れがある幼児のデイサービス「つみき」さんで行う「出張プカプカ音話」松波りか氏と二人でやっています
午後は目黒区にあるキッズルーム(幼稚園児の学童保育のようなところ)で、こちらは、私一人で5人くらいを受け持ってます。得に障がいを持っている子ではなく3〜5歳の子ども達です。
忙しい…というより…慌ただしい!移動時間ばかりの(笑)なにぬの屋渋沢やこな8月スケジュールでした。
お問い合わせは
sivyakko@nifty.comです