Monthly Archives: 5月 2012

2012
05/24

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

いっすんぼうしに想う

5月13日の日曜日は豪徳寺駅前商店街のたまにゃん祭りで
5月20日の日曜日は中目黒駅そばの目黒銀座児童遊園で
なにぬの屋やってきました!!報告遅れてすみません~
たまたまどちらも演目は「いっすんぼうし」誰でも知ってる…いやこの頃は若いお母さんでも知らないらしく、もちろん子ども達もよくある話を知らない
で、なにぬの屋のいっすんぼうしはちょっとパロディ…だから、いちいち「なにぬの屋のは話がちょっと違うよ」と注釈しないとわからない
なにぬの屋のいっすんぼうしは、うちでのこづちを振っても最後に大きくならない!!
しかも、うちでのこづちには願いが3つ叶う力がある!という事で、振ってみると
「人様と同じように大きくなりたい」といっすんぼうしが言うと
①大きくなりすぎてしまう
②同じようないっすんぼうしが何人も現れる
③元の小さいいっすんぼうしに戻る
で姫がそんないっすんぼうしが好き!と言っておわり(*^^*)
本当は昔話には伝えられてきた願いがあるのだから変えてはいけないと考える方もいます。実は私もそう思う。大人が考えるヒューマニズムで変えて満足してはいけない。ありのままの話(例え残酷でも)伝えた方がいいと
私はいっすんぼうしな話に出てくる
子のない夫婦はおじいさんおばあさんだと思っていた小さい頃
でも歳を重ねた今は、現代のせいぜい40代くらいの夫婦の切なる嘆きかも知れない
不妊もあれば流産も…命を授かるのは現代だって奇跡の賜物
そして、いつまでも大きくならないいっすんぼうし…親も本人も
きっと切に願うだろう「人様と同じようになりたい」
だから、お話の世界ではならせてやるのです大きく!
たかが昔話されど昔話、子どもの前で実はそんな背景も込めてせりふ言っています(つもり)
それでも…です
「人様と同じに」を目指す、「個性を伸ばす」と言っても、競争には勝つためのだけど抜きですぎては空気が読めないと言われる…現代のいっすんぼうしは大きくならない話にしていいんじゃないか…そう思ったなにぬの屋です
でももう一段落ちがあって、「そのままのいっすんぼうしがいい」と言われて大恋愛した姫様も何十年もしたら、オバチャンです(笑)
なにぬの屋のいっすんぼうしのマニアックバージョンはそのオバチャン姫で終わり(*^^*)
さぁまたなにぬの屋見たくなった方、どうぞお問い合わせを
sivyakko@gmail.com

2012
05/24

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

東京を離れてばかりいた最近をちょっと振り返ってみました

やっと落ち着いて東京に居るので、久しぶりに旧友とあったり…とちょっと振り返りの時です(長文失礼)
手帳を見ると17回気仙沼か仙台か郡山か南相馬に行っていました、数ではないのですが、自費で行った2回を除けば全て被災地支援の大切な支援金から交通費、滞在費を出して頂いたおかげです
また行くの?よくやるね~^_^;と回りから呆れられながら行った5月。1年2ヶ月たった今、こちらが何かを持っていく(与えられる)支援から、仕事やまちづくりなどを一緒に考えるいわば同志のような息の長い支援が求められている。…と感じました。
そもそも私の原動力は、やっぱり阪神・淡路大震災の時がむしゃらに派遣され、出会った出来事。非常時の大変さと子どもの不安な顔そして、明るさ。一緒に活動したNPOの仲間と「次自分の地元でなんかあったら俺達動こうぜ」って熱い誓い(恥*^^*)その割には、がむしゃらで漠然としてただけだった反省…の気持ちからでした
昨日も地震がありましたね…5強と聞いて私もビクッとしたくらいだから、まだまだ怖いだろうな~大丈夫だったかな
支援ってなんでしょうね…ボランティアとか…、自己満足といえばそれまで
結局当事者でない私が当事者と代わる事はできない…
今、仕事がないという方に何をどうすればいい?
とにかくいつも以上にもやもやして帰ってきた5月でした
人間忘れやすいし、忘れる本能もあります
だけど、今はニュースが流れれば、あっあの子元気かな?あのおばあちゃん元気かな?と思う。それも支援…と呼ぶのはおこがましいかも知れないけど、気にかけている事、これからの復興に学んでいく事もはきっと少しは頼もしい未来につながると
そして、もし可能ならの話ですが被災地を訪れてない方には見て欲しいと思います
地元の方も言っていました。未だに、1年前から手付かずなところもあるし、積み上げられた瓦礫もテレビで見るのとは感じる事が違うはず。そして、できれば美味しいもの食べて、見るだけなんて失礼と思わず(常識の範囲で)と思います
また「何年後かに町が完全に戻った時も来て」という地元の方もいた
2度見て!って事ですね
以上の考えがなんだよ、偉そうに…と写ったらすみません
私もまた行きます…が、しばらく身の回りの事をきちんと取り組んでから…
それから、福島の事はなぁ
浪江町から避難している私の友達が「いつ帰れるのかもう帰れないのかはっきり言ってほしい」と嘆く…1年経った今がまた一段と苦しいと言っています
当事者の気持ちに寄り添うなんて本当に難しい
友達だから近い分、逆に聞いてあげても楽にしてあげられてない時もある
今回、気仙沼で帆布で作ったバックとか小物買ってきました
デザインとかカッコいいので、迷いながらも妥協とかせず欲しかったものを買いました
良いものだから売れるというのは正当でいいです、

http://blog.goo.ne.jp/akazara_boy/e/206fb36d53fff18f2f07364c47f9efe8

鹿折で売っていた希望のヨーグルトも美味でした!

http://www.shishiori-marche.jp/2012/04/20/%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%81%AE-%E3%81%AE%E3%82%80-%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%88-%E3%81%94%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86/

2012
05/12

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

西中延児童センターでなにぬの屋

西中延児童センターに行ってきました(^-^)/
最寄り駅は荏原町駅!!駅前にお寺があります。なにぬの屋は電車移動の時は陽気なホームレス!?状態の大荷物でカートをゴロゴロ…だから下見は必須!!坂道じゃないのは確認住み♪
児童センターの入り口には、なにぬの屋さん来ます!!とたくさんお知らせしてくれていて嬉しい限り
品川区は一昨年から縁が出来ました!!5月5日に中央公園で行うイベントに呼んでもらえた事から。いつかは児童センターでやれたらいいね~と言ってくれて実現したのが
2月に旗の台と今日の西中延
だから、旗の台で見てまたきました(^-^)/と声かけて頂いたり、見た事あるよ♪という方の声がいつもよりありました♪中にはお隣の大田区の児童館主催で洗足池公園でやった時通りかかった方というレアな方(笑)もいました!!
嬉しいな
お客さんはちょうどお話大好きの4、5歳が多かったようで、それと混じって小さい子もよく見てくれて、お話に入ってし~んとなってた時があり、私の方がどきどき♪
縁日とセットだったので30分の公演でちょうどよかったですね
みんな縁日の工作コーナーで作った蛇を持っていて、見せてというと客席みんながクルクルするのが圧巻可愛かったです。お母さんお父さんもお話に入って聞いてくれて、とても嬉しいです。
西中延児童センターの担当の先生方ありがとうございました~またこれからもどうぞよろしく
お問い合わせは
なにぬの屋 渋沢やこ
sivyakko@nifty.com
お気軽にどうぞ!

2012
05/10

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

東京に帰ってきてます(*^^*)12日13日告知

1年経った気仙沼あそびーばーにて想う事はたくさんあったのですが…
いつまでも更新していないと
まだ帰ってきていないのか?となりますよね
12日間活動して今週火曜日に帰ってきました(^-^)/
想いは後程まとめて報告します
今週土日の告知を(^-^)/取り急ぎ♪
5月12日土曜日10時30分から
品川区西中延児童センターにて
なにぬの屋!!「カメのこうらはひびだらけ」やります
入場無料、ミニ縁日みたいな日なんですって!!
5月13日日曜日13時から
小田急線豪徳寺駅前商店街のたまにゃん祭りにて
なにぬの屋!!「いっすんぼうし」やります(^-^)/
こちらも無料、お祭りは他にも楽しい事がめじろ押し♪
お近くの方、通りががりの方、是非どうぞ!
20日は中目黒に出没
6月9日はおなじみのざわテットーひろばです
お問い合わせsivyakko@nifty.com

2012
05/06

Category:
未分類

COMMENTS:
No Comments »

気仙沼にて、なにぬの屋

気仙沼に来て10日目
5/5子どもの日

気仙沼市の中心部、港に近い南町の復興プレハブ商店街の中の
Cadocco(カドッコ)というスペースにてなにぬの屋やってきました(^-^)/

ここはほぼ波に浸かってしまった地域です。

GWなので4日間商店街ではイベント!それはもうすでに決まっていた4月の終わりに
たまたま話の流れで紹介して頂き、飛び入りでやる事になりました

私を紹介してくれたのは、気仙沼あそびーばー常駐プレーリーダーかんぺー。気仙沼の遊び場活動は日本遊び場づくり協会とシャンティ国際ボランティア会が協働してきたのですが、 シャンティさんは緊急支援から現在、まちづくりや生活全般の支援を行っているので、つながりがたくさんあります。そのつながりとかんぺーのつながりが合わさっての出会いなので、・・・たまたまではないですね

今回持ってきた演目はいっすんぼうし♪会場の広さとお客さんと作品がちょうどいい感じでいい公演になりました

Img_8169

終わったあと商店街の世話役さんに「またやろうね」と言ってもらえたので、本当によかった。またなにぬの屋と一緒にプレーカーのあそぼっカーも行きました!!手作り遊具を積んで!!
これが派手だし、通りがかりの人にパシャパシャ写真を撮られる人気者♪

Img_6928

たぶんこれからもなにぬの屋じゃなくても、遊び道具を一杯積んだあそぼっカーが出没したり、親子が気軽に寄れる催しがあると思います。もちろんなにぬの屋も!!また行きます!!

午後は元吉町大谷にあるあそびーばーへ移動。2時半からなにぬの屋のつもりでしたが、あそびーばーに蛇が出た!^^;のでそれを捕獲して(さんざん棒で連れまわした後飼う?事になりました)・・・3時からなにぬの屋やりました。こちらは幼児が少なかったので小学生達にちゃちゃをいれられながらの公演。「一寸って何?」とかね。それも面白かったです。

今回カドッコで見てくれたり、あそぼっカーで遊んでくれた親子とお話しできたのがよかったです。子どもの遊び場について「安心して遊ばせる、自由に走り回れる遊び場がない」との声も聞きました。カドッコを少しでも憩いの場に!と頑張る商店街の方。私もまたいつか身体を空けていきたいので・・少しづつよくなりますように。

Img_3391

すっごい余談ですが、この日宿舎のDVDでジブリの「仮暮らしのアリエッティ」見ました・・いっすんぼうしの後で見るにはうってつけ?の内容でした。アリエッティ待ち針の刀差してたし(笑)

いっすんぼうしは東京に帰って13日の日曜日、小田急線豪徳寺商店街のお祭りにて1時からやります!!