Monthly Archives: 7月 2013

2013
07/31

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

8/3(土)は世田谷ふるさと区民まつり!!

念願の!ふるさと区民まつりに初参加します、なにぬの屋

世田谷区の馬事公苑に一日中います^^

 

去年までは、8月第1週はちょうど飯田人形劇フェス、喜多方21世紀シアター、沖縄のキジムナーフェスなどなどが重なる時期なのです。なので、皆さんから「ふるさと区民まつりに出られたらいいのにね」と言われ続けていたのに・・今までは日程合わずだったのです。

 

世田谷区民には全員配られるのかしら?お知らせ見たよという方からメール頂いたり^^

知り合いがたくさんこのお祭りに関わっていたり・・・楽しくなりそうです

 

私がやる「わくわく広場」は適度に日陰もあるそうです。ほっ

よかったら遊びにきてください!!

 

http://www.setagaya-hkm.com/cornerevent/wakuwakuhiroba.php

2013
07/31

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

フジロックフェスティバル2013となにぬの屋

今年で4回目、毎年書いてます!!フジロックフェスティバル報告

意外や意外
今までは夜行バスで参加していたため、自転車を持っていったのは今回が初めて(*^^*)記念にパチリ

 

 

 

 

 

 

 

なにぬの屋がフジロックみたいなビッグイベントに参加できるなんて!!と、ちょっと得意気だった時もありましたが、キッズランドのスタッフとしての参加でもあり、私がプレーパーク(冒険遊び場)のプレーリーダーだったことがあるからこその縁です
感謝してます
また、フジロックの歴史を聞けば、最初から順調なビッグイベントだった訳でなく、草分け的存在…試行錯誤あり、挫折あり、そして今でも進化し続ける、そこ!それがすごいんですよね

だから、関われて嬉しいです

ビッグイベントでいながら主張を貫くとこもかっこいいイベントですが、キッズランドもそう!

もちろん、来た人に楽しんでもらいたい♪訳だけど。でも「子どもが遊ぶのはフェスティバルだけじゃない、毎日毎日の日常こそ、遊ぶ!!」←このことを大人も子どもの遊ぶ姿から学ぼうぜ!!というスピリッツにあふれてるのだ
だから、スタッフの中に、冒険遊び場に関わる人材がいるのだ!!

なにぬの屋の話からそれてしまいましたが、今年はキッズの森のステージに「ケロポンズがやってくる」ということで大盛り上がり。本当に楽しい二人組。歌やお芝居なかにユーモアに混ぜたメッセージ(願いみたいなあたたかいもの)があり素敵でした。キッズランドからAVALONステージへのパレードも大成功!森のステージには200人くらい入ったのでは快挙^^ですね

さて、なにぬの屋は・・?

森のステージでは1日目「あめのひかくれんぼ」森の切り株に座ってみている子どもの中にお話の主人公の「りんごちゃん」が本当にびっくり^^私が「りんごちゃん」と呼ぶたびにくすくす笑ってたんだって。

2日目3日目は森でなく平地の白いテントの下でやりました。ケロポンズさんのような音楽と森って相性がいいけど、私みたいなセリフが多い出し物はぎゃんぎゃんしてうるさい^^;森には森の良さがあります。テント下には幼児ちゃんのために積み木コーナー。ヒノキでいい香り。これもまた人気^^

なので積み木も片づけずにとれるコーナーでこじんまり^^

↓こんな感じで、雨が多かった2日目、3日目。雨宿りのおともに「いっすんぼうし」と「カメのこうらはひびだらけ」をやりました。

 こんな感じで雨が多かった2日目、3日目。雨宿りのおともに「いっすんぼうし」「カメのこうらはひびだらけ」をやりました。

 

 

 

 

 

 

なにぬの屋の幟もすっかり雨でびちょびちょになってしまったけど、布ですから^^洗濯したと思えば。

最終日には「どこからきましたか?」シールを貼るコーナー出現!

なんと沖縄から3人来てましたよ。波照間島、小浜島、竹富島^^覚えちゃった!さすがフジロック!

 

なにぬの屋はこの夏イベントにたくさん出演します、でも基本はなにぬの屋が終わった後、たっぷり遊んで帰るような日常と非日常の境目くらいの人として頑張りたいと思います。

あたたかい「願い」はいつも持っていたいなぁ持っているかなぁ・・と再確認したフジロック2013でした

去年から恒例となった、キッズランド再結成!?(都内のプレーパークにスタッフが再集結して、やんわりと一日過ごす)日にち決まりました!!!9/1日曜日、品川駅徒歩2分くらい、高輪の森公園です^^

2013
07/16

Category:
舞台出演!!

COMMENTS:
No Comments »

7/16(火)トライシアター「語り芝居はやたろう」ありがとうございました!!

去年、初演を迎えたのが11月。劇団銅鑼さんの「語り芝居はやたろうう」は

劇団銅鑼の中堅女優、馬渕真希さんの企画で最初は板橋の高齢者施設ライフコミューンさんで試演会(初演)、続いて銅鑼のアトリエ公演でした

それが、今年もう^^子ども劇場・おやこ劇場さんの例会企画へ提出。すごいですね。馬渕さんの力!劇団銅鑼の力!と思います。

そしてトライシアターという、首都圏の子ども劇場会員さんに見てもらい感想を言って頂くなど、作品の出発へ立ち会って下さる機会を与えて頂きました。本当にありがとうございます。

 

 

私は劇団銅鑼さんには初の客演ながら、この恵まれたチャンスと劇団銅鑼さんの着実な歩みに

感謝、感謝です!!

 

さて、今日のトライシアター終演後の感想に賛否両論あったものの、みなさん、アンケート用紙に書ききれないくらいの意見をありがとごさざいました。

 

私は、馬渕さんに誘われたからとはいえ、関わることになった以上、こんな気持ちで関わってきました。それは

 

私が演劇を始めた第1歩の当たる「劇団風の子付属国際児童演劇研究所」の恩師の言葉

 

「どんなに小さな窓から覗いても、そこからは世界が見える!小さな窓だけの世界だと思うな。そこから広がる世界のどこにつながっているのか、どこへつながるかもしれないのか・・・追うことはいくらでもある・・・」

 

私はこの「語り芝居はやたろう」に昔話といえど現代とつながる普遍性、村人の村を思う想い。人と人の想い。村、いや国だったとしても突きつけられる問題。色々な事が「こじつけ」とか「教訓」とかではなくこの「はやたろう」のお話の根底に流れていると思います。表現がまだまだだったかもしれません

まだまだ追い続けるべき作品です。

 

もちろん、難しいことは考えず楽しんで頂く場面も入っていますが・・

 

今日は。企画的広い空間でやらせて頂きました、「語り芝居はやたろう」

 

小さい会場でも工夫して届けられるよう、今、内容含め、進化中

 

アンケートにぎっしり意見を下さった方、トライシアターに取り上げてくださった方々

本当にありがとうございました!!

2013
07/16

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

6/22(土)世田谷区松原、おでかけひろばあみーご♪でなにぬの屋

記事をアップするのが遅くなりすみません

劇団銅鑼さんの「語り芝居はやたろう」の稽古で空けている期間ですが、世田谷区のあみーごさん!!2回目呼んで頂き、日にちもやっと合う日がこの日!となったので
なにぬの屋の日にしました~

梅雨だから、

特に私は梅雨好き(笑)雨シトシト大好きだし、梅雨に雨降らなかったら水不足になっちゃうしね

なんていう私なのでてっきり雨で室内かなぁ…なんて思っていたら

梅雨の晴れ間きました!!
とても気持ちのいい天気(^-^)/

こうやって青空と自転車の写真よく撮るのですが
お芝居をやれるって平和でなければできないっ
本当に平和に感謝です
そして…2011年の3月11日以降は
やはり、原発事故のために外遊びを制限されたり、故郷に帰れなくなった友のことがよぎります

いい子ぶった話になってしまったけど…

この日の演目は「あめのひかくれんぼ」小さい子から親御さん
小6の男の子まで(*^^*)楽しんでくれました

さぁ、終わったら急いではやたろうの稽古へ向かわねば

車の中で
絢香の「みんな空の下」をかけて移動!!

この青空の向こう、つながっている友を想いながら(^-^)/

2013
07/07

Category:
舞台出演!!

COMMENTS:
No Comments »

「語り芝居はやたろう」再演の初日!!

ブログを更新するのがすっかり遅くなり申し訳ありませんでした~

ここ2週間は

去年、劇団銅鑼さんのアトリエ公演として作った
「語り芝居はやたろう」の再演!!の為の稽古に通っていました

劇団銅鑼の女優、馬渕真希さんが自ら企画・出演
私も出演させて頂く二人芝居です

構成も二人ワークショップ!?みたいに考えていき、その後作曲を頼んだり、楽器演奏が加わったりしてできた去年…

今回の再演では演出協力と振り付けの方をお願いしました
なので

去年より更なるバージョンアップを!と意気込んだので…

私に限ってはなかなか余裕なかったなぁ(^^;

が、無事(*^^*)

昨日7/6、埼玉県草加市文化会館にて
NPO法人子ども広場草加おやこ劇場さんにて再演の初日!!を向かえました

一緒にこの作品の一歩に立ち会って下さる気持ちがありがたかったです

今回は音響・照明にも劇団銅鑼の役者の舘野さんがやってくださり
馬渕真希さん、吉田香澄さん(楽器演奏)と私の4人体勢

+演出協力、文学座の今村さん、作曲家、金子忍さん、振り付け、芹田さん、
銅鑼の制作、平野さん、劇団員、佐藤さん
と関係者も勢揃い

そして、はやたろうをこよなく応援してくださっているお客様Oさんも駆けつけてくれた

再演の初日!!を迎えることができました!!

気になる子ども、大人それぞれの反応は!終演後の交流会で
たくさん言って頂きました
子どもたちはアンケートに書いてくれた♪

ひとつひとつありがたく受けとりました(*^^*)
あっ劇場の方から、綺麗な花束もらいました!!

再演の初日!!の次は
16日の代々木オリンピックセンターリハーサル室です!13時半から
チケットは1,500円
お問い合わせは
直接私まで
sivyakko@nifty.com