Monthly Archives: 9月 2013

2013
09/28

Category:
スケジュール

COMMENTS:
No Comments »

10月スケジュール追加(*^^*)

10月1日のことしか書いてませんでした(^^;全体をお知らせします

10月1日火曜日
11時30分~世田谷区役所前遊び場
15時過ぎ~上野公園噴水前広場

10月2日水曜日
11時頃国立市富士見台団地幼児教室の前の芝生の広場
かぜのこまつりにて

10月5日
さいたま市…野外です
11時30分
13時30分

10月6日日曜日
11時30分~四つ木地区センターホール
東日本大震災復興支援報告、チャリティ公演
「とびだせ、おはなしおもちゃばこ」出演
主催NPO法人かつしか子ども劇場

大人2000円

10月9月仙台
10月10日仙台

10月12日、13日福島県伊達市

10月19日、20日四ッ谷おもちゃ美術館(野外)

10月26日土曜日
14時~あらかわ遊園ゲート前

2013
09/28

Category:
スケジュール

COMMENTS:
No Comments »

10月のなにぬの屋スケジュール

さて、10月1日火曜日 都民の日です

幼稚園などお休みの方もいらっしゃるのでは!!

この日は私の仲間のTOKYOPLAYが企画した
とうきょうプレーデー!です

すべての子どもが豊かに遊べる東京を

この日は
理想を言えば、街を行き交う車も路地には入らず、まちじゅうが子どもが安心して遊べる長屋!?みたいになったらいいなぁ♪と願う

そんなことを少し考えてみませんか

という発信の日!!

私は世田谷区役所前で遊び場を開催する
プレーパークせたがやさんにお邪魔させてもらいまーす

10月1日11時半から世田谷区役所前遊び場!

↓そしてトレードマークの自転車でとうきょうプレーデーメイン会場の子どもの城へgo

途中、渋谷駅モヤイ像前の仲間も激励♪

↓そして
14時半から3時到着を目指して
上野公園へgo

上野公園噴水前広場にて開催する、NPO法人コドモ・ワカモノまちingさんの移動基地にて
なにぬの屋~やります

イメージは24時間テレビとかで
芸能人がマラソンするでしょ(^.^)あんな感じでとうきょうプレーデー会場をつなぐのがなにぬの屋らしいかなぁって(*^^*)相変わらず考えることがこんなだから
やっこは変わってるね~と言われるんですね

いたって、ふつうに(笑)楽しいかなと考えたんですが(*^^*)

とうきょう再発見!!子どもとまちと私たちができることの再発見!!の日にしましょうね

2013
09/28

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

お天気の砧公園(^-^)/

今日は本当に気持ちのいいお天気♪

日向でもそんなに暑くなく風も心地よい

砧公園はファミリーで一杯!!みんないい休日ですね~
当たり前です…1週間家族のためにお仕事頑張ってるお母さんお父さん!!
あっおじいちゃんおばあちゃんの姿も多かったです

私は芸人(舞台役者)なので、ひとさまがお休みの時に頑張らないとね

砧公園は都の公園なので、ヘブンアーティストとして投げ銭で公演できます

布紙芝居なにぬの屋は
ひとりで活動しているので、準備もひとりで

演劇仲間からも「やこ、よくやるよね~(^^;」とドン引きされますが、用意された空間でないところからやるのは勇気やら工夫やら色々なものが必要…
今日もドキドキ
最初は
アスレチック広場の隅の方の日影で準備していました

でも、ふと思い立ち、隅の方でやっているからドキドキ気持ちが引いて来ちゃうんだ

と、広場の真ん中へ!!

この季節だったら、お客さんが日向になってもたいして暑くないし(^-^)/

すると、「なにやるんですか~?」と声をかけてくれる人多数(*^^*)

始まる直前…

「かみしばいだって~」
「え~見る~」
「私も~」

という子どもたちの口コミ!?(笑)に助けられ

シートが飛んじゃうからと子どもと一緒に座ってくれたお母さん、子どもを呼んできて見てくれたお父さん!!色々助けられ…無事はじまりはじまり~(^-^)/

ちょっと変わった布紙芝居

だけど昔ながらの自転車で登場する紙芝居屋

いかがでしたでしょうか~
終わったあと、たくさん用意したなにぬの屋ちらしも
すぐなくなって、投げ銭も頂きました
つぎは砧公園ではないですが

10月1日の都民の日

世田谷区役所の前の広場で11時半からやっています

2013
09/28

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

明日9/28(土)砧公園でなにぬの屋!!

あ~お知らせするのすっかり忘れていたぁ
すみませ~~~~~~~ん!!

ヘブンアーティストとしての活動…急遽ですが

28日13時~16時までの間のどれかの時間で

砧公園にてなにぬの屋!!渋沢やこ!!

やります

ヘブンアーティスト登録名はちょっと長いんです
なにぬの屋渋沢やこ…(*^^*)

トレードマークの自転車の前でしばらく遊んでいるかも♪
へんてこ楽器とか
シャボン玉とか持っていきます(*^^*)
遊ぶって、まず私がね(^.^)みなさんもよかったらどうぞ

ではでは明日~(^-^)/

2013
09/19

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

9/9(月)刈谷市「ちいさなお庭」さんにて

緑児童館の公演の後は塚本ガクちゃん家に宿泊までさせて頂き、二人で熱くしゃべり倒している間に、1歳のあーちゃんを寝かせ、いつもしっとりにこにこの奥様、絵美ちゃん。その絵美ちゃんが乳幼児の外遊びなどのサークルをしていて、それが「ちいさなお庭」     かわいい名前^^

  看板もこんなにかわいい^^

普段段活動しているフローラルガーデンよさみが休演日

なので「ミササガ公園」にわざわざ活動場所を変えて今日集まることにしてくれ

とそう。でも右側の所で火が炊ける(バーベキューセットで)のでみんな

食べる気満々^^

 

  の、その前に、なにぬの屋はじまりはじまり

 

 

 

 

 

 

 

実は毎回緊張する私ですが、今日の緊張は「歩き始めの1歳ちゃん、ことばやストーリーにさほど引き込まれない1歳ちゃんは、途中であきてしまうかも。(それはそれでよい。と私は思っている)それによって、一緒に見ようと来た親御さんががっかりして楽しめなかったらどうしよう」

「どうしよう」ていっても、ママたちも楽しんでもらえると信じてやるしかない^^

 

関東の劇団ですが、これまた老舗の「劇団風の子」で鍛えられた私は0~3歳ちゃんが食い入るようにお芝居を見る光景を何度も見ているので、それを気負いに変えるのではなく、0~3歳ちゃんの不思議な力に尊敬をこめて、落ち着いてやることに・・

結果、すっかり客席の中に私が埋まっちゃってるこの写真^^

ママたちの膝で見るって、何よりの特等席!そして、私の「初めまして」の

緊張とママたちの「なんだろうね」とわくわくして見る気持ちの空気がいい

具合に一体感を生みました。これはみなさんのおかげと子どもたち本人の

持っている不思議な「感じ取る力」

食い入るように見ていたり、じっと見てきゃっと笑ったり、私が近くに行くとびっくりだけど遠くからだと首を伸ばしてみていたり、本当にいい空間になりましたね。ママたちが楽しんで「なんだろうね」という気持ちでいてくれただけで、あったか~い空気がながれる^^本当にそれだけだけどそれがきっと、子どもと過ごす時の大切なエッセンスで、「ちいさなお庭」には、その空気がほわ~と伝わってました。

 

お昼からは完全にバーベキュー^^

ホタテ!?ホットドック、野菜でお腹いっぱいに。ごちそうさまでした!!

投げ銭も頂きました!!ありがとうございました。

 

噴水で水遊びして帰りの高速で仮眠しちゃった私ですが、いっぱい遊んだあとの子どもような気分で帰京しました・・・ぜひまた会いたいです!!

 

 

 

 

 

2013
09/19

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

9/8(日)なにぬの屋名古屋上陸!?

なにぬの屋名古屋初上陸?いや2回目です、

初!は今年の2月に刈谷市で行われた「被災地の子どもの遊び場の報告会」にパネラーの一人として参加したのですが、その次の日に名古屋のてんぱくプレーパーク、ピンポンハウスさんで「ゲリラ」^^で公演しました。

だから、ちゃんと呼ばれてお知らせもされて・・する公演は初上陸ですね。

気仙沼の遊び場で2011年の4月だから本当に震災直後の開設当初、スタッフとして一緒に活動した塚本岳さん(ガクちゃん)からの推薦で、名古屋市の緑区、緑児童館でなにぬの屋

名古屋地区は、老舗児童演劇専門劇団が多くあります。人形劇のむすび座さん、劇団うりんこさん・・などなど。だから、児童館でも毎年観劇会を企画しているそう。

これは緊張^^(私はなんだかんだ理由をつけて緊張するのでキリがないのですが)

  でも、こんなかわいい案内を見ると嬉しいです^^

区役所の2階の講堂が会場だったので、入り口に

トレードマークの自転車をおきました^^

 

 

 

 

人数を聞くのを忘れてしまったけど、用意した客席にちょうどいい感じのお客様でしたね

私のお知り合いで、全児演東海ブロックの「かくま先生」が見に来てくれました

今日の演目「いっすんぼうし」で鬼が出てくるところをお客さんにやってもらうのですが、

ちょうど「男の人!」と思い、先生を指名。さすが、中学の演劇の先生、まったく急な無茶ぶりに

とてもばっちりな反応をしてくれました。

終演後、移してくれた1枚^^子どもが後ろからまわりこんで仕掛けなどを見ようとしたところを

「こらっ」と私が言ってるとこかな。「弟子にするぞ。弟子に!」というとたいていはやめてくれます。

「弟子」ってそんなに辛そうなのかな(笑)

   片づけを最後まで手伝ってくれた男の子。ありがとう。

そして、全部終わって、緑児童館の建物に挨拶に。

本岡館長さんに会えた!見てもらえず残念でしたが、ちょっと垣間見た

児童館職員さんのミーティング。子どもと子どもを取り巻く諸々のことを真

剣に語り合う姿。宿泊先のガクちゃん家でも更に続きでよくしゃべった^^

 

また名古屋に来るときが、ありますように^^