Monthly Archives: 4月 2014

2014
04/11

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

4月のなにぬの屋!!13日プーク人形劇場♪

4月13日日曜日
プーク人形劇場にて
いい顔笑顔人形劇の会さんのチャリティ公演としての催しが13時半からあります!!

人形劇団ひとみ座のシローおじさんや太鼓と獅子舞のただじゅんさんが出ますよ~(^-^)/

私は最後から2番目に出して頂きます
演目は「カメのこうらはひびだらけ」
普段人形劇を見たり実演していたりする方が多い中、布の紙芝居!?なんて初めて見る方がほとんどでしょう…ちょっと緊張

さっ
なにぬの屋見たことない方、下見しよう!?と思っていた方是非こちらへ

都会の便利なところでやる公演はあまりない(5/5代々木公園があるか…)のでね\(^-^)/チャリティですし
いい顔笑顔人形劇の会さんは阪神・淡路大震災の時から細やかに活動してらっしゃいます
参加費1,000円

http://iikao.org/

2014
04/02

Category:
プレーパーク

COMMENTS:
No Comments »

劇団そら発表その3…じゃぁまた明日!

劇団そらの特徴

台本はそのシーンを即興でやってみてみんなで作る場合
一人が書き進める場合

色々あるけど

とにかく
台本の中に、なぞの空白がある

また最後の方は
セリフは書いてあっても役名が書いてない…(^^;

これマジでセリフの取り合いをするのだ(笑)

このセリフこのキャラが言いそう…と平和的に決める場合と
じゃんけんで取り合う場合
キャラとしては言いたいんだけど、その時点でセリフ覚えに苦労してる子は迷ったりする(*^^*)

今回
不思議の国のアリスの女王と
現在の中学生のセリフ対決のシーンがあった

本当に思ってる事を即興でやるうちに…

本音が出たり、だいたいこのセリフでいこうと決まる、私は記憶力だけは誉められる。私が書き留めたけど本人覚えてない時もたくさんある

女王が「遊ぶなんてムダなこと!」と言った時
3人ともすぐに反撃し
「俺たち、ムダなことして生きてるんだけど!!」
「ムダってなんだよ」「ムダっていったら戦争の方がよっぽどムダ!!」

私はハッとした

不思議の国のアリスの女王のように
白いバラを赤いペンキで
まるで嘘を塗り重ねるのは大人じゃないか

戦争しかり…ムダな事をするのは大人

そして、最後に言う

じゃぁまた明日!

なんて素敵な言葉だろう…

震災があり、じゃぁまた明日!というのが当たり前じゃないかもという思い
そして、戦争する世の中だったら、じゃぁまた明日!なんて言えない

そう思うと
じゃぁまた明日!と言えること、遊ぶ場があること、仲間がいること、かけがえのないこと

私たち大人は
そんな何の気なく言う言葉が本当に何の気なく使えるように
しなくては!!

と熱く思う

↑まっ、このくらいの熱い思いがないと、子どもに体力奪われるだけだからね(>_<)

2014
04/02

Category:
プレーパーク

COMMENTS:
No Comments »

劇団そら発表その2

劇団そらには鉄則がある

そのうちのいくつかは

劇中で本気で遊ぶシーン
劇中で何かしら食べたり飲んだりする

↑この二つが子どもたちも楽しみみたい

でも、全体的でマジな鉄則は

「見終わった後に、それぞれの顔が印象に残る劇」をしたい!と初代メンバーが言ったあの一言をずっと探求しつづけている

そして、発表に出るか出ないか…直前まで迷っていいし、練習だけ参加もOKなところもかなりの特徴かも(^-^)

そんな劇団そらは

毎回、自分のやる役について、お話に出てくると面白いキャラクターなどを話し合い、絵を書いて…そのキャラクターの好きな食べ物とか口ぐせを考える(*^^*)

これ、大人の劇団でも、きちんと役を掘り下げる時にはやります!!
でも大人だともっと分析的だから、子どもたちの自由な絵と食べ物とか感覚的なアプローチは素敵♪だと自負している

今回もハカセ!!という強烈キャラが登場したが、あれは今回練習しか出られなかった男の子をイメージしていた。みんなこのキャラが好きでやってみたい!!と言っていたのは、キャラクターシートを書かなくてもみんな共通のキャラが目の前にいたから♪
彼は強烈キャラだけに学校や社会では生きづらい!?かも知れない…これは憶測

でもお芝居で、しかも別の人がやると
何倍にも人物が広がる♪

今回発表は10人だったけど12人プラス色々な人の影響があって出来上がった!!

2014
04/02

Category:
プレーパーク

COMMENTS:
No Comments »

劇団そら発表その1

世田谷区のプレーパークに遊びに来る子の中で演劇やりたい!!という子が集まり、1年に一度オリジナルストーリーを発表している
劇団そら
今年の発表は3月29日!!無事大成功!!

私は関わって7年目、いわば日常の指導、発表作品の劇作、演出をしている

なぁんてこう書くと偉そうだけど
指導なんてしてないし、劇作はみんなで即興でシーンを作るし、演出するより先にやりたいようにやってる…から、私は「でもそれはそうじゃないよ」とか「もっとこうする方がいいよ」と教えられるばかり(*^^*)

そんなメンバーたち
去年は19ページも一人で台本書く子がいてやる気満々だったのに今年は「なんでもいい」と去年力を出した反動でまるっきりアイデアがない

しいていえば「今度は男子の制服着たい!!」「不思議の国のありす」「そんなのしらねぇ」「おおかみが赤ずきんに恋をした♪っていい歌だよ」

がアイデア

さすがに困った、冬休みが過ぎた…子どもも相変わらずなんでもいい(やりたい事はみんなハッキリ言う子たちだから 、今年は珍しい

できた話は
「ダイジョブ、デジャブ、はなぢブー」

さて劇団そら名物、劇の中で本気で遊ぶ♪

今年は何にしようかな\(^-^)/

不思議の国のアリス…トランプの兵隊!!…に対抗!?して
マジかるたやりました!!
みんな本気でとってました♪
かるたの文も考えた
影響されたのは「明日のかるた」という本!!