Monthly Archives: 12月 2015

2015
12/30

Category:
プレーパーク

COMMENTS:
No Comments »

仕事納めは劇団そら

仕事納めは、世田谷で劇団そらの子と活動。世田谷のプレーパーク(冒険遊び場)に遊びに来る子どもとこの指とまれ方式でやっている劇団(*^^*)小2~高1までいる…かれこれ10年目

相変わらず
自由?‼(*^^*)( ´△`)(^_^)(^-^)v

ゼロからお話を作る劇団そら

お話は「書きやすいところで書いてね」「は~い」・・・・・・^^;

互いの話を聞くのに「ちゃんと座って聞いてね」「は~い」・・・・・・・・^^;

1年の終わりの3月には、オリジナルストーリーを発表・・・今年度はどうでしょうね(笑)
ゆるい集まりなので、発表しない年もあります^^

この珍獣たちを、見事に調教して輝かせるか。むしろこの空間感覚を生かした他にないお芝居をやるか。・・・

 

では、皆さまよいお年をお迎えください。

渋沢やこ

2015
12/26

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

クリスマスはぜひ!!

もう何年か前からクリスマス時期の
なにぬの屋は「クリスマス行脚」と名付けて、ボランティアで行くっていう週にしている。


出演料がかかる事がネックになったり遠慮されたりする場所(小さな施設とか病室とか)に行けるように作った小さな作品を持って。

元々、なにぬの屋は「お出掛けして劇場でお芝居を観るなんて…」選択肢になかったという親子に見てもらいたいと思って始めた熱い思い(*^^*)もあるんだけど。…
ま~たぶん私が一人ぼっちのクリスマスが長いからやってるんです(^^)

来年もよかったら、クリスマスにほんのちょっとだけ見せたいところがある!などの紹介もお待ちしてます。
その他、通常の公演も色々相談しながらやりますので、お気軽にお問合せください。

 

今日は白河の皆さんありがとう!めずらしくやっているところの写真撮ってもらいました。

ハンカチで作るサンタさんをやったら、男の子がこんなにハマってくれると思わなかった(笑)最後は孔雀に変身したサンタ‼だって。

  

2015
12/23

Category:
舞台出演!!

COMMENTS:
No Comments »

とっぴんぱらりん座 上越公演から岩手へ、最後は山形

さて

「なにぬの屋」ではなく
ただじゅんさん座長?けんけんくじらさん看板女優?男役もやります私!のユニット「とっぴんぱらりん座」の公演続きました。

12月13日  上越おやこ劇場公演
看板が3人とも若い^^

 

と、これに驚いていたら・・終演後にプレゼントで頂いた3人の似顔絵(漫画を投稿してたりしたんです・・というお母さん)これプロです。

いや、でも詐欺かも(笑)

ありがとうございます。家宝にします^^

そして、上越公演から岩手へ移動、
今週は一関の幼稚園を公演
とっぴんぱらりん座は、私なんか衣装は同じだけど^^あきらかに一人の時と終わった後の反応が違います。
終わった後子どもたちに「あ~面白かった」と大声で言ってもらえる!
私一人の時にはできない「掛け合い」がある。多田さんの「お囃子」や音楽、太鼓が盛りだくさんの作品。看板女優^^けんけんさんの存在感も半端なく(笑)お客さんに参加してもらうところもあり
見ていて発散できるところが多いのかな。会場全体で大声で「面白かった」の声が。

ありがたかったのは
岩手県の文化事業の担当の方も毎回ついてくれてスムーズな4日間でした。

途中、週末だけ別行動で、多田さん、けんけんさんは東京で仕事。私は東北残りでした。
ひとりの公演「なにぬの屋」をして、感じたのは、一人と三人はずいぶん違う、やれることがいっぱい。
でも、それぞれ持ち味があるなとも。なにぬの屋は終わった後、のんびりしたくなるような(笑)演目かも。子どもが一人だけ「布芝居面白かった」と耳打ちに来ました^^

23日にまた北上し、山形県村山市のファミリー劇場さんに迎えてもらい、とっぴんぱらりん座 地域の育成会さん主催の公演でした。

今年度2回目の村山ファミリー劇場の皆さんと  写真はないけど、交流会もして、美味しいお蕎麦も食べてゆっくり。

とっぴんぱらりん座旋風ひとまずおしまい。また来年へ

 

2015
12/20

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

盛岡子ども劇場さんで^^ほっこり似顔絵

12月19日

前の日にとっぴんぱらりん座メンバーと別れ、
盛岡に移動。

会場が和室でこじんまりと聞いていたので、なにぬの屋は相性がいいかもと思っていました。

小さなステージの方は幕もしまらないので。障子をバックにしてみると、ぴったり^^

また写真がありませんが・・

顔の広いただじゅんさんのつながりで、見に来てくれたHANAEちゃんが「一日一絵」をやっているそうで、早速私もお友達になり、
その日にアップされた絵の画像を頂きました。ほっこり~^^

盛岡の子ども劇場さんが、今日は和室という事もあって、みんな見てすぐ帰らずにしゃべったりしてくつろいでいました。と報告が。

いいですね~

そうそう、とっぴんぱらりん座の時は終わった後 大声で「面白かった」と声が聞ける嬉しい反応でしたが、なにぬの屋はやはりそうは行かず。・・・・終わった後、一人の子どもがとことこと近くに来て、「布の紙芝居面白かったよ」と耳打ちしてくれました。大声じゃない気分、それがなにぬの屋らしいのかも知れませんね。なんとも可愛く本当に嬉しかったです。

盛岡のみなさん、ありがとうございました!!

2015
12/06

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

岩沼おやこ劇場さん「焼肉の音?」

12月6日は岩沼おやこ劇場さん

お昼ご飯を事務局・運営委員長さんと頂きました。おそばが美味しい「金蛇水神社」さん前で。

会場はハナトピア展示ホール、楕円形の半分を使ってこじんまりしたいい空間ができました。

手作り入場門素敵!「昔話」をテーマに書いてある絵がすごいなぁ。小学校高学年の子が書いたのですって。

 

楽屋の部屋の会議用の椅子に、ちゃんと座布団が敷かれて、素敵なウエルカムボード(記念に頂いて来ちゃった^^)

さてさて、お芝居ですが、会場の人数と幼児・小学校低学年の反応が ほっこり の時間でした。
そして忘れられない出来事が~~~

写真の丸い楽器はオーシャンドラム。カメの話の前に海の波の音を奏でて始めます。ざ~っ ざざ~っ。
一番前の幼児が聞いてすぐ

「焼き肉の音‼」    って(*^^*)

それからもう じゅ~っ‼ にしか聞こえない(笑)会場は大笑い。

この後も「風が吹いて・・」のせりふでどさーっと音がしたり、もう何にでも笑っちゃう雰囲気。子どもも大人も会場の空気で笑ってしまうって幸せですね。お芝居の中身なんて覚えてなかったとしても^^あったかい地域で育ったねって・・。

後日、事務局長さんからアンケートが郵送されてきた、そこに一緒に「お昼があわただしくてお参りできなかったから」と金蛇水神社のお守りが!!ありがとうございます!!「商売繁盛」の神様ですって。本当にありがとうございました。