2010
05/03

Category:
未分類

COMMENTS:
2 Comments »

武器の木〜布で作りました

武器の木〜布で作りました
5/3憲法記念日の今日、ニューヨークでは私の親友、大越文(ぶんちゃん)が、NPT(核不拡散条約)再検討会議に「核兵器廃絶」のアピールをしに行っています。今頃、会議の場所の前でたくさんの署名を議長に渡している事でしょう!

彼女は劇団風の子時代の同期。私が退団してからもずっと風の子で頑張り、この3月に退団。新たなチャレンジの第一歩が、ニューヨーク行動と日本国内の平和行進。よかったらブログを見てください。http://bun2010.seesaa.net/

そして私は何ができる?実はニューヨーク一緒に行こうと誘われていたのだけれど、行かなかった。

仕事が入っていた事プラス私が出来る事は何だろう?私がやるならと考え…

そうだ!布…

これは私が5年前、テレビのクイズ番組でちらっと紹介されて目に焼き付いた一本の木。
「さて何で出来ているでしょう?」というクイズでした

アフリカのモザンビークのアーティスト達が作ったモニュメント。夕日に照らされてるから、何だか本当の木に見える。

答えは武器、内戦が終わって使わなくていい銃たちです

でも、貧しさゆえに内戦に参加した少年兵たちは「武器を棄てよう」と言われても、手に職もない。だから、犯罪に使ったり、取引に使う。

そこで銃と引き換えに自転車やミシンと交換する運動にして回収したそうです。

私は、この一本の木から
「武器を棄てようという運動をしている人がいる事」「でも簡単に武器は棄てられない。平和な日常を取り返すには大変な壁がある事」そして「アーティストはこういうふうに発信するんだ!!」という3つの事に深〜〜〜い感銘を受けました。

だから、私は布紙芝居をやる時はこれを持ち歩いて、自転車に飾る事にします。聞かれた時に、コツコツりじっくり話していけたらいいかなぁと思う。ゆる〜いやり方ですけどね。

ぶんちゃんへ
私は私で、頑張っていくね(^-^)/

そんな5/3「武器の木」の布絵でした

2 Responses

  1. 近藤 奈美(前田) より:

    お久しぶりです。GWにたくみさんの家に行き、なにぬのやを知りました。私も二児の母として、今年は愛育会の役員をすることに。小さな身近な地域の中から、子育てをバックアップしていこうかと。機会があればぜひ、大野原で見てみたいものです。

  2. やこ より:

    たくみちゃんから聞きました。そうだよね、2児の母!みんな地域のひとりとして頑張っている年頃よね。
    私も、こんな形で、子どもの知り合い、親御さんの知り合いがたくさん増えて、素敵な人に触れられて、嬉しい次第です。
    四国公演!?(笑)頑張るか^^;

やこ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>