目黒区総合庁舎で なにぬの屋‼

2月17日(月)

目黒区総合庁舎にて、目黒子育て交流ひろば0123

が行われました~

子育てに関する様々な情報が集まるイベント!

地域の団体がブースを出し、20分のステージ時間にコンサートや講座などその団体ならではのステージが繰り広げられていました!

その「目黒子ども劇場」さんのステージ時間に呼んで頂き

わたくし、なにぬの屋が!登場することになりました。

目黒子ども劇場さんとなにぬの屋は、実は深い繋がり\(^-^)/

なにぬの屋を始めた最初の年に!プレーパークの仲間が紹介してくれて公演した!

なぜプレーパーク?かと言えば、私は、演劇の道に入る前に、世田谷区のプレーパークのプレーリーダー(プレーワーカー)をしていたからです。

とにかく、「子ども」ってなんだろう?「子どもが主体ってどういうことかな?」と考え続けているのが、この二つの団体の共通点!今回の参加については子ども劇場さんが私の出演料を工面していただいたのです。「文化を届ける」っていう気持ちも持ってくれている。感謝。

 

なので、そんな目黒子ども劇場さんを紹介する文章を伝えたいと思い、最後にメッセージカードを配りました!

 

 

形は○まる!チョキチョキ切りました(笑)

布芝居は「あめのひかくれんぼ」雨の日のお話!だけど

今は2月、あと、一回くらい大変じゃないくらいの雪が降ったら楽しいね~と思い、ま~るい不織布の雪を最後にふらせました。

なのでメッセージカードも○まるにしたのです(*^^*)

 

今回の私の出し物は普段ようちえんでやったり、野外のイベントなどでやるのでした、0123歳児に向けて特化して作った芸術作品←ベイビーシアター ←(ベイビーが前に来たりしてもOKの感じるままに観る舞台)ではないので、興味があって前まで出てきた子どもを母の膝に戻しました…ごめんよ。でも、よくみてくれました!

 

ベイビーシアター探して観に行ってみるのもオススメします。☟

https://www.facebook.com/babytheatreprojecttyajapan/

 

そして、目黒子ども劇場さん、興味を持つ人が増えたらいいな!☟

https://www.mkogeki.org/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>