2015
12/23

Category:
舞台出演!!

COMMENTS:
No Comments »

とっぴんぱらりん座 上越公演から岩手へ、最後は山形

さて

「なにぬの屋」ではなく
ただじゅんさん座長?けんけんくじらさん看板女優?男役もやります私!のユニット「とっぴんぱらりん座」の公演続きました。

12月13日  上越おやこ劇場公演
看板が3人とも若い^^

 

と、これに驚いていたら・・終演後にプレゼントで頂いた3人の似顔絵(漫画を投稿してたりしたんです・・というお母さん)これプロです。

いや、でも詐欺かも(笑)

ありがとうございます。家宝にします^^

そして、上越公演から岩手へ移動、
今週は一関の幼稚園を公演
とっぴんぱらりん座は、私なんか衣装は同じだけど^^あきらかに一人の時と終わった後の反応が違います。
終わった後子どもたちに「あ~面白かった」と大声で言ってもらえる!
私一人の時にはできない「掛け合い」がある。多田さんの「お囃子」や音楽、太鼓が盛りだくさんの作品。看板女優^^けんけんさんの存在感も半端なく(笑)お客さんに参加してもらうところもあり
見ていて発散できるところが多いのかな。会場全体で大声で「面白かった」の声が。

ありがたかったのは
岩手県の文化事業の担当の方も毎回ついてくれてスムーズな4日間でした。

途中、週末だけ別行動で、多田さん、けんけんさんは東京で仕事。私は東北残りでした。
ひとりの公演「なにぬの屋」をして、感じたのは、一人と三人はずいぶん違う、やれることがいっぱい。
でも、それぞれ持ち味があるなとも。なにぬの屋は終わった後、のんびりしたくなるような(笑)演目かも。子どもが一人だけ「布芝居面白かった」と耳打ちに来ました^^

23日にまた北上し、山形県村山市のファミリー劇場さんに迎えてもらい、とっぴんぱらりん座 地域の育成会さん主催の公演でした。

今年度2回目の村山ファミリー劇場の皆さんと  写真はないけど、交流会もして、美味しいお蕎麦も食べてゆっくり。

とっぴんぱらりん座旋風ひとまずおしまい。また来年へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA