Category Archive: 「なにぬの屋」

2019
07/20

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

郡山市近辺の皆様、 あさかの子ども劇場さんの乳幼児親子で楽しむ活動 7月21日(日)10時30分~ 大槻町 堤会館(つ) なにぬの屋のワークショップをさせてもらいます! ワークショップと言っても、ごっこ遊び!日常、親子で自然にしている方も、そうでない方も(いつも付き合ってたら体力奪われますもんね)   あさかの子ども劇場さんの活動で、なん組か親子一緒だと、ゆるやかにみんなで共有出来て楽しいですよ!なにぬの屋なので、大きい布持って行きます。

 

是非!\(^-^)/

お問い合わせは 私でもよいです

2019
06/06

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

東海地域でなにぬの屋!

6月1日(土)は、岐阜県 瑞浪子ども劇場さんの例会に呼んで頂きました!

東海地域での、なにぬの屋公演はそんなに頻繁にはないので、嬉しかったです。

 

しかし、子ども劇場やおやこ劇場の例会と聞くと、少し緊張。実は私も小さい頃(出身は神奈川)おやこ劇場の会員でした!

たくさんのお芝居を見てきた経験、私にとって、おやこ劇場は、色々なジャンルや時には自分の好みではないお芝居を見たりして、やっぱり私はこういう風に考える!とかハテナ?ナンダロ?と思う気持ちをためてきたのだと思います。

私の芸は、そんな余韻を残すような芸にはなっていないので、持ち味はナンダロ?ただひたすら、自分が表現してみようとした世界をまず見てもらうしかない!

 

結果、本当に面白い子どもの反応に助けられ、私も本当に笑っちゃいました!

とても楽しい公演でした。子どもの心に何が残ったのだろう…わからないけれど。

 

次の日は、東海地域に行った時は必ず顔を出す、刈谷市の友人、プレーパーク仲間のガクのところへ。宿泊プラス夕飯までご馳走になるとわかっていたので、宿泊代を体で返す(笑)ために、私の布芝居を見てもらうことに。

と言ってもちゃんと人を集めて宣伝して、6月2日(日)はよさみフローラルガーデン、3日(月)はミササガパーク、と2ステージとも野外‼

見に来る方には、投げ銭をお願い。公園なので、ふらっとその日に来た方や単体の小学生などは投げ銭しないでもOK、というシステム。

ただし、これは私の交通費を瑞浪子ども劇場さんが出してくれていることを説明、←まぁお金のことというより「子ども劇場のように親子で劇を見るって素敵と思う方に支えられているんですね」と説明しました!うなずいて聞いてくれた方‼ちがうところの子ども劇場の会員でした!という方‼に会いました!

 

野外公演も、また本当に色々な事に助けられました。クローバーが咲いているところがあまりに素敵だったので、そこらゴザ敷かずに(笑)直に座ってもらったり。

3日の日は、最後の場面に、登場?してきた女の子にすっかり魅了されて終わった。

 

とにかく、心に残る 東海への旅でした!

 

 

 

 

 

 

2019
01/31

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

ブログ更新が…

2018年でとまっていました、すみません(>_<)

2019年はもう1ヶ月も経ってしまいましたね!早い!

 

おかげさまで、なにぬの屋でたくさんの場所に行っています‼

そして、あちこちで今度はいつあるか?どこであるか?

ブログみたら書いてありますか?~~~ごめんなさい

あらかわ遊園でなにぬの屋してきました!

毎年、10月1日に行っていた とうきょうプレイデー

子どもの遊び環境を考えよう!子どもの 遊ぶ を祝おう!というキャンペーンなので

今年は、10月1日~7日までの期間、何かしらアクションする。という事になりました!

 

とはいっても、私が毎年出きることは、布芝居をする事

そして、投げ銭の代わりに、プレイデーの趣旨をちょっと紹介する事

(ヘブンアーティストなので、投げ銭は頂けばよかったのですが、まぁ、説明が長くなってしまうので)

 

最初は、数人集まったら、短いお話をやる。それを何回かやったのですが。

西陽が強すぎない場所へ移動してからは、皿回しやらお手玉を出して、遊び場にしてしまいました!思った以上に人が集まり、そこで紙芝居(布芝居)をやりました。それが終わっても、ほとんどが、残って遊んで行きました。

 

だいたいは、あらかわ遊園帰りの親子でしたが、中には子ども一人で来た、近所の子どもも。また来る?次いつ来る?

こんな聞かれ方をすると、必ずまた来たくなってしまうので、(今その派生で福島県在住になったとも言える。)あやふやにしか答えられなかったけど、

1年後もあらかわ遊園に行こう、そう思っています。次いつ来る?と聞いてくれた子どもとまた会えるかはわからないけど。

 

 

2018
05/20

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

「あだたらフォレストパークであそぼう!」

昨日の
「あだたらフォレストパークであそぼう!」下は2歳から上は80代!のばーばまで参加してくれました!
布芝居をちょっと見てから、森へ行こう!という企画。
イベントじゃなくても、普通に遊びに行けばいいじゃんという方もいると思うけど。
案内人は、もぐらおばさん(私ですが(笑))という仕掛けがあるから楽しめる?子もいる…いや、実は、去年参加した子に「今日は何ばぁさんやんの?」と完全に、付き合ってくれてる風でした(*´ー`*)でも、みんなで行くと、なんかテンション上がって走り出したくなったり、ねっころがったり、小さい子はそれを見てきょとんとしたり。異年齢で触れあう時間でもありました!…
気持ちのいいお天気でした!

2018
05/10

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

まちに愛される小児科さんでなにぬの屋

今日の菊池医院での様子をアップして頂きました!
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2151250071760573&id=1499463183605935

以前2月に伺った時は、予防接種は無しの日だったようで、手の空いているスタッフさんに私の布紙芝居を見て頂いたのでした。

今日は、院長先生看護士さん保育士さんそれぞれ動き回っていて、逆に私が、普段の病院の様子、皆さんてきぱきとでも優しく接している姿を見る事が出来ました。

病院に来た人が安心できる…本当に大切で有り難い事で、それはこういうスタッフワークのおかげなんだな~と頭の下がる思いでした。

地域の病院が優しく親しみやすい事は、子どもや親御さんに「味方だよ!」と発信している事で、その記憶は、素敵な地域で育ったなぁという記憶につながっていくはず、もちろんそれは希望ですが(*^^*)そう思いました。

自分の布紙芝居の感想じゃなくなっちゃったけど(*^^*)

2018
04/26

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

なにぬの屋 北海道ツアー お世話になりました^^

北海道、
白老、札幌市協議会、岩見沢、名寄、7会場8ステージ!ありがとうございました!
頂いたものばかり(笑)
特に食べ物(笑)

ただ今フェリー乗船中、快適に食べています\(^-^)/

自転車に飾るガーランドも頂いた!
劇場さんが、飾り付けに、もうこれ 完璧なにぬの屋出来ちゃうじゃん!という作品作っていたり

暗闇で上着をひっくり返して「コウモリ」ってやってる写真←なにぬの屋でもコウモリの話やろうか(笑) 白老にて(*^^*)

名寄からの行きと帰りに寄った、剣淵町の絵本の館!20年ぶりの友達とも再会!

おまけは、ふらっと出会った展覧会で目についた絵と文。

反省も発見も、たくさんたくさんある北海道ツアーでした!
一人一人の子どもの反応が忘れられない

2018
04/16

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

なにぬの屋 下関へ!!

14日15日はNPO法人下関子ども劇場センターさんと創造団体の泊まりがけの交流会で下関の青年の家へ。私は、その中でミニ公演(写真はクラウンヤマちゃんに頂きましたありがとう!)
子どもにギターを教えるリーフ企画ぴんたろーさんやロビーの子どもと遊ぶ歌子さん、青い卵のまりさんヤマちゃん、チカパンちゃん、ジンさん、たくたく堂あみちゃん、おじゃま猫の歌も披露してくれた金子さんと吉田水子さん、みんな素敵でした!
私は?下関の子どもの名前…去年会ってちゃんと覚えてたよ(^^)v

さて、私の20年来の友達が、ちょうど15日に下関にある→巌流島リレーマラソンに出ている情報!を聞き、「すごい偶然なんで!」と子ども劇場の方に、唐戸港まで送ってもらい巌流島へ(笑)

まさかのラン姿に 会えました~\(^-^)/

そして、門司港(九州)に渡り今度は風の子時代の同期に会いました!

2017
12/09

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

12月9日 港区 子育てサポート子むすびさんクリスマス会

港区の子育てサポート子むすびさんの、会員さん親子、協力会員さん(子育てが一段落した先輩さん)のクリスマス会で、なにぬの屋!

0歳から6歳までと、パパママ、先輩さん、じいじばあばまでと幅広い客席。

 

 

 

クリスマスバージョンのなにぬの屋は荷物多いし、仕込みも多い。舞台裏散乱(笑)

いっしょうけんめい、やりましたが。
なにぬの屋のすぐあとのサンタさんの登場で
みんな、今までのなにぬの屋のお話忘れたよね(笑)っていうくらい、ガツガツ(*^.^*)プレゼントにむらがっていました!サンタさん人気者~\(^-^)/

2014年にも行ったなにぬの屋を覚えていて楽しみにしていてくれた協力会員さんも!
2014年の担当だったkくんは今は違う社協にいるので、あの時はありがとう!と叫んで?おきました!

2017
12/05

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

12月に入りました

11月は、福島県田村市の小学校で、計12時間(2学年ずつ×4回)の演劇ワークショップ、無事最後に各学年発表までいきました。学芸会の指導ではなく、一人一人の表現を伸ばしてあげたいという学校の要望があったので、劇団風の子東北の澤田さんと私で毎回作戦会議をしてのぞみました。子どもから面白いアイデアが一杯出てきて先生もびっくりしていました。

さて、12月 今日は
東京、北区の幼児デイサービスつみきさんでの
プカプカリトミック…
色々な障がいがある幼児さんなので、毎回、おさんぽ(部屋の中を)で季節を感じられるようにしている木のはっぱも紅葉バージョン。
春はもちろん緑色だったし、これから雪を感じられるように、リトミック(表現遊び)の内容もどんどん変えて行きます!

私が東京で仕事している時は、プカプカ音楽教室の松波りか氏の事務所に居るのですが、彼女の活動で
12月9日土曜日の神田で開催の教室があります。「年齢別に分けられた時になかなか馴染めない」などのお子さんがいらしたら、こちら体験して見て下さい。リンク貼っておきます!
https://pukapukamusic.wordpress.com/…/12-9%e3%83%97%e3%82%…/