Monthly Archives: 11月 2016

2016
11/15

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

11月13日ビオキッズin世田谷公園

ビオキッズと言えば雨‼というくらい(笑)仲良しだったどんより空とはうってかわって、気持ちのいいお天気‼さぞかし実行委員の方もほっとしたにちがいない!

 

なにぬの屋は直前に参加することにしました、受け入れてくれてありがとうございます。しかし、このところ用意された場所に行く約束した公演に呼ばれる事が多かったので、実は久しぶりの出没系投げ銭スタイル

 

さてどこから始めるか(^^;  午前中は人手もまばら。やっても人は集まるのだろうか。…このままやらないで帰ってもいいかな…くらいの緊張…するものです用意されてない空間と言うのは。そんな涙目で用意していると、一番乗りのお客さん二人。プレーパークによく来る高校生くんRとU。嬉し過ぎる、優し過ぎる、すごいよなぁ。プレーパークの仲間やプレーワーカーとの付き合いからこうしっかりするものなのかな~すごいなぁ。(涙)

いつもながら、やり始めたら全力‼終わった途端にもう1回。

場所を変えてまた2回。

 

こんなにお客さんに囲まれた~\(^^)/これまた、いつも写真撮れない私を知っていて写真を撮ってくれたのもプレーワーカー。わか。ありがとう。

うわっ、後ろの人達は子ども持ち上げて見てたのね(゜∀゜)(*^^*)

また場所変えて世田谷プレーパーク敷地内でも公演。ビオキッズでは最後にメッセージを言う「私はプレーパークにスタッフとしていたこともあって、外遊びを応援してます」…それを聞いた小学生くらいの女の子が、「私の父さん○○ショータ知ってる?」

はいはい知ってますとも。私がスタッフしてた時は子ども?若者くらい?の。

こうやって、もう何年も頑張ってたら…「私のおばあちゃん知ってる?」って聞かれる日が来るのかな。

 

それにしても投げ銭‼いつも感慨深い。

お賽銭‼と間違えてる保護者が多いときはまず1,000円も集まらない時もある。でも、ビオキッズでは、みんなが思い思いにお金下さる。お金じゃなくて投げ掛け言葉でもいいよ!と言ったら、もじもじ来て「頑張ってね」だけ言って帰った子、飴やみかんくれる子、そしてそして…この石は、推定1歳くらいの子がカメのこうらを拾うところで拾って、よちよち投げ銭の箱に入れてくれた小石。

行政などでは出演料をきちんとして頂くように働きかけてきたけれど一方では、この小石はどれだけの価値か計り知れない!うーん!これからも頑張る‼なにぬの屋(*^^*)

 

ほんと、世田谷は仲間やお世話になった人が多い私の古巣、ホームだなぁと感じました‼

 

 

 

 

2016
11/15

Category:
「なにぬの屋」

COMMENTS:
No Comments »

11月8日(世田谷親子読書会~6年ぶり!)

先日、世田谷の親子読書会の活動をしているかしの木さんに呼んで頂きなにぬの屋でした。こちらは6年前にも呼んで頂きました。その時上のお子さんがいて入会した方が、今の下のお子さんにも是非と!思い出して呼んでくれたのです‼
私が、その日は車で行けない事情などから、ミニ公演でお話1本にしてもらいました。思い返して、6年前のブログを見てみると、火曜日午前の北区でのリトミック講師を終えてやっぱり電車で急いで世田谷へ向かった行程が同じ!でびっくりでした(*^^*)
カメのお話を見てもらった後、工作をしたり、おやつを食べたり普段の読書会の後もしているという時間を楽しんでいました。

 

 

会場も図書館の集会室、親子でこういう活動を続けて行くって、私が小さい頃入っていた子ども劇場さんなどもそうだけど、本当に素敵と思う。手間をかけてこういう時間をつくるって…
でも(もしかしたら運営していくと考えると大変かも知れない。こちらのグループの話ではないけど、会には参加してくれても、係りになるのはイヤで一回きりの参加でいいです!という方が増えてるんですって)
6年前に頂いた感想文が嬉しかった事を思い出して、探しました!


今よりもっとつたなかったはずの私の芸で、親子で集まるの素敵だなぁと思って、ちょっと知恵や力を出して続けてみよう!そんな気持ちになってもらえていたのなら。

今の私は6年前の私に負けているかも知れない‼とハっとした\(>_<)/初心忘れるべからず。